競馬で稼ぐなら必ず知っておくべき正しいオッズの見方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金を稼ぐことを目的とした「投資競馬」をする場合、必ず確認すべき数字がオッズです。

的中した馬券によっていくら払戻金が返ってくるのか、そしていくらの利益になるのかは、このオッズ次第によって利益が大きくも小さくもなります。

しかしこのオッズ、実は的中した時いくら払い戻されるかを知るためだけの数字ではなく、オッズの変化や他の馬券との比較をすることによって、どの馬券に賭けるのが“投資”として最も効率が良いかを判断する1つの材料になるのです。

「オッズが低いから的中しやすい」わけでもなく「オッズが高いから当たった時の払戻金が大きい」という単純なものではありません。

そこでここでは、競馬でお金を稼ごうとしている人に是非とも知ってもらいたい“正しい”オッズの見方について解説します。



SPONSORED LINK

 

そもそもオッズとは?

オッズとは実は競馬の専門用語ではなく、確率論を表す数値のことで、競馬以外のギャンブルのブックメーカーが見込みを示す方法として長らく使われてきたものです。

ただ日本の公営競技においては「オッズ=払戻金の倍率」が浸透しています。

オッズの特徴は、数値が固定化されずレースが確定するまで常に変動していることです。

なぜなら、オッズは買われた馬券の売上によって変動し、相対的に買われているオッズは小さくなり、買われていないオッズは高くなっていきます。

そのため、馬券の購入が開始されてから締め切られるまでの間はオッズが常に変動しているため、どのタイミングでオッズをチェックするかによっても数値や人気順位が変わってきます。

競馬の各レースの馬券は前日(日曜日のメインレースに至っては前々日)から購入することが可能ですから、当日の朝と出走5分前とでは大きくオッズが変わってくることも珍しくありません。

そのためオッズは「中間オッズ」「最終オッズ」「確定オッズ」の3つに分類されており、さらにここに「予想オッズ」を加えた4つのオッズを使って予想したり分析したりします。

 種類 発表時  説 明
中間オッズ  発売中  発売開始から締め切りまでのオッズ。一般にオッズと言われているのは、中間オッズを指す。しかし、時間と共に変動するので、確定オッズとの差が問題になる。
最終オッズ  締切  締め切りまでに売れた馬券を集計した最終オッズ。ただし、確定後に変動する。
確定オッズ  確定後  レース確定時のオッズ。これが払戻金として発表される。
予想オッズ  発売前  競馬新聞が予想家の印をもとにコンピュータによって計算した推定オッズ。実際に馬券が売れているわけではないので、精度はあまりよくない。
単勝オッズについては、競馬ブックの予想オッズの精度が高いといわれている。

引用:シンドローム

オッズを見る基本的な考え方としては、まずは中間オッズを確認してから馬券を購入するわけですが、その際にチェックしたオッズがそのまま確定にならないことを考慮することが大事です。

なぜなら、中間オッズの数字がそのまま反映されるわけではなく、馬券が買われ続けている間もオッズが変動しているため、全体的にオッズが下がっていることが多々あるからです。

下がり具合としては、馬券を買ったタイミングにもよりますが、0.2~0.5倍くらい下がっていると考えたうえで買うのがいいかと。

もちろん、中間オッズと比較して確定オッズが上がっていることもありますが、上がるのを期待して下がっているよりも、あらかじめ下がるものだと思っていた方が、実際に下がった時のショックはないので「確定オッズは下がるものだ」という認識でいたほうがいいでしょう。

オッズの計算方法

オッズとは、全買い目に対する占有率(シェア)の逆数を指します。

そして占有率は馬券の総評数における特定の馬への票数の割合のことですから、占有率を表す式は【占有率=票数/総評数】となります。

例えば単勝の総評数が1000だとして、Aという馬への票数が500だった場合、占有率は『500÷1000=0.5』となるわけです。

そのため、占有率の逆数であるオッズを導き出すには『1÷0.5=2』となり、このAという馬のオッズは2倍ということになります。

ただし、払戻金が確定する際にはここに控除率が加わるため、実際はもっと低くなります。

またここで紹介した「総評数」はあくまでも馬券の種類によって分けられますし、控除率も馬券種によって異なることだけは知っておいてください。

オッズを入手する方法

競馬でお金を稼ぐには、買った馬券が的中した際に「いくらの払戻金を手にすることができるか?」をチェックする必要があり、そのためにはオッズを確認することが必要不可欠です。

しかしオッズはレース順位が確定するまで変動しているため、競馬新聞などの印刷物で確認することは不可能。

ではどのようにタイムリーなオッズを確認すればいいのか?

まず競馬場やウインズで確認する場合は「オッズプリンター」を利用すれば1回10円でタイムリーなオッズを確認することができます。

ただ携帯電話やスマートフォンなどを使ってインターネット経由で確認することができるため、このオッズプリンターを利用している人は現在ほぼ皆無といっていいでしょう。

自宅のパソコンで馬券を買ったりする人は「IPATオッズ」を使うことによって無料でタイムリーなオッズを随時チェックすることができます。

またJRAのホームページでも各レースのオッズをチェックすることができますが、IPATオッズに比べて情報のタイムラグがあるため、IPATオッズの方がよりタイムリーなオッズをチェックすることができるでしょう。

またそれ以外にもJRA-VANが提供しているData.Labサービスに加入したり、情報会社が提供している競馬ソフトやツールを使っても確認することができるため、最も使いやすいもので確認して馬券を買う判断基準の1つにしてもらえばと思います。

 

オッズを見て予想する際のコツ

オッズは投資競馬をする・しないに関わらず、馬券を買う人であれば必ずと言っていいほどチェックするはず。

ですが、このオッズはただ「的中したらいくらもらえるのか」の目安を知るための数字ではなく、実は競馬予想にも活用することができます。

その最たる例が「人気順位」をつけること。

各レースにおいて出走する馬に対して1番人気から最下位までつけていますが、この順位も実は単勝オッズの数値によって並んでいます。

これは、単勝オッズが低くければ低いほど、その馬に票が集まっており「この馬が1着になる」と思っている人が多いことを意味しているからです。

さらにオッズの数値をさらに深く読み進めることによって、どの馬券を買えば投資として利益を生み出すことができるかを知ることができます。

特にオッズを見る際は次の3つに注意してみるようにしましょう。

1:他の馬のオッズと比較する

多くの人はオッズによる人気順位や買おうとしている馬券のオッズは気にしても、その数値と他の馬券との数値の比較をすることは少ないように感じます。

先ほども言いましたがオッズは総評数に対しての割合によって数値が増減するため、ある馬券のオッズが下がればそれ以外の馬券のオッズが上がっていく仕組みになります。

ポイントなのはその数値の差。

例えば単勝で1番人気の馬というのは「もっとも単勝で買われている馬」なのですが、その馬が果たしてどのくらい世間から信頼を集めているかは他の馬のオッズと比較することで分かります。

この1番人気の単勝オッズが1倍台で、2番人気の馬のオッズと比較した時にかなりの開き(ダブルスコアなど)があった場合は、1番人気の馬が1着になると多く人が予想していることになります。

しかし、もし1番人気と2番人気の単勝オッズの差にそこまで開きがない場合、もしくは1~3番人気までのオッズの開きが少ない場合は、人気が分散されており、どの馬が1着になるか意見が分かれている・・・と予想することができるのです。

統計的には一番人気の馬が勝つ確率が最も高いわけですが、だからといって“必ず”勝つわけではありません。

こうした、一番人気や上位人気が勝つ可能性というものを、オッズを通してみることによって分析することによって、どの馬を中心に予想をすればいいかを考えることができます。

2:オッズ以外の数値と照らし合わせる

まず大前提としてはオッズが変動するのは「馬券が買われるから」であり、馬券が買われれば買われるほどその馬のオッズは低くなります。

しかしここで「オッズが低い馬(人気が高い馬)は勝ちやすい」という誤解を生じる人が少なからずいます。

オッズはあくまでも馬券が買われることによって低くなるのであり、実力があるわけではありません。

極端な話、的中率80%の人が「このレースで1着になるのはAです」とブログやメルマガで公表すれば、その情報を頼りにAの馬が絡む馬券の買いが殺到するでしょう。

ですが的中率80%の人でも20%の確率で不的中になるわけですし、馬券が殺到すればそれだけオッズが下がるのも目に見えており、的中しても大した利益にはつながりません。

つまり『人気がある馬(オッズが低い馬)=実力がある馬』ではない・・・ということ。

この実力がある馬を見極めるのは、オッズ以外の数値を利用し、それらを照らし合わせることによって予想をするのがベスト。

例えばデータマイニングやコンピ指数などと言った指数を使うのもいいですし、思い切ってサイン理論を基に予想するのもアリです。

競馬で投資をするのであれば、オッズの数値に惑わされるのでなく、本当の馬の実力を知るための方法を模索し、実践することが大切になってきます。

3:オッズの断層を確認する

競馬は1レース当たり最大18頭出走し、そこから1着から3着までの馬を予想して馬券を買います。

ということは、仮に複勝で勝負したとしても的中率は3/18であり、15/18の確率で不的中になる計算になる。

そのため、的中率を上げるためにも “馬券に絡まない馬”を見つけて対象から除外する作業をすることがまずすべき作業であり、その方法の1つがオッズの断層のチェックです。

オッズとの断層とは、各馬券のオッズで急激にオッズが開いている箇所のことをいいます。

例えば、下のオッズを見てみると単勝オッズが3番人気と4番人気のところで大きく開いているのが分かると思います。

オッズ

つまり、1着になる可能性は3番人気以上の3頭になる可能性が極めて高く、反対に4番人気以下の馬が1着になる可能性は低い・・・と世間が判断したことになります。

こうした断層を上手に活用することで、対象となる馬や馬券の組合せを減らすことができるため、「どの馬券を買えばいいか?」の選択肢が狭まり、的中率を底上げすることができるのです。

もちろん結果は走ってみないことは分からないため確実性はありませんが、一定の確率さえあれば、あとは資金管理をすることによってトータルでプラスの収支を出すことができます。

 

オッズは競馬を予想する重要な“材料”

オッズは投資競馬をするにあたって絶対に無視することができない数字の1つと言えますが、それはなにも「的中したらいくらお金がもらえるのか?」とか「どの馬が人気なのか?」を確認するだけに留まりません。

オッズは馬券を買っている人の“総意”であり、こうした馬券を買っている人の意見をオッズを通して汲み取ることで、どの馬がこのレースでもっとも勝つ可能性があるのかを分析・予想することができるのです。

確定するまで数値が変動するので予想の材料にするのは難しいと思う人もいるかもしれませんが、このオッズの活用法を身につけることで的中率も回収率も上昇させることができるはず。

この機会に、オッズの正しい見方を身につけて自身の投資に使われてみてはどうでしょう。



SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座

kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」


などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 
・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。


メールアドレス



※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。


的中率81.8%の結果はこちら

SNSでもご購読できます。