応用編

三連複フォーメーションで的中率50%をたたき出す競馬戦略

馬券的中して喜ぶ男性

三連複の買い方で最も使われている方法の1つがフォーメーションです。競馬のサイトやブログを運営している人の中には三連複フォーメーションを推奨している人も結構います。

フォーメーションは「流し」と「ボックス」の中間に位置するような買い方です。そのため買い目を抑えつつ的中しそうな組み合わせを買えるため、投資競馬をしている人が好んで使っている印象があります。

中には三連複フォーメーションで的中率50%をたたき出している人もいます。そんな競馬で稼ぐ上での“必殺技”的な印象が強い三連複フォーメーションの活用法をまとめてみました。

三連複馬券フォーメーションとは?

フォーメーションとは1着、2着、3着にどの馬が来るか?のパターンを予想し、その組み合わせをすべて購入する買い方を言います。三連複フォーメーションとは三連複馬券をフォーメーションで購入する買い方のこと。

元々フォーメーションは三連単で使われる馬券の買い方ですが、最近は三連複でフォーメーションを買う人も増えてきました。軸馬が飛んでも的中する上にボックスで買うよりも点数が抑えらえるためお金を稼ぐ目的で競馬に取り組んでいる人が好んで使っている方法という印象があります。

例えば

「4番と6番は2着以内に来るだろう」
「8番は1着には来なくても3着以内には入りそう」
「もしかすると3着に13番が食い込んでくるかもしれない」

といったレース展開を予想した場合、フォーメーションで次のような買い方をすることができます。

フォーメーション解説図引用:競馬スピリッツ

これを三連複馬券で買うだけ。三連単と違い三連複で買うと的中に着順は関係ありませんから点数は三連単フォーメーションより少なくなります。

三連複フォーメーションの具体的な組み方

三連複のフォーメーションは1着、2着、3着に来る馬をそれぞれ予想して三連複で買う買い方です。流しのように軸馬が来なくても的中する可能性がありますし、ボックスに比べると買い目の点数は少なくて済みます。

そして三連複フォーメーションの組み方については色々なパターンがあります。この組み合わせのパターンを知っておくと買い目を一定数(20点以内)に抑えつつ候補となる馬や組み合わせを購入できるので、フォーメーションの買い方になれていない人はまずはパターン通りに買ってみてもいいかもしれません。

組み合わせのパターンについては軸馬に選んだ馬の頭数によって変わってきます。

軸馬1頭のフォーメーションの組み方

軸馬を1頭にした時の組み合わせで、代表的なのが1-4-7のパターンです。

1-4-7の参考図

まず1着に来る馬を1頭立て、2着に来る馬を5頭(1着に来る馬とそれ以外の馬4頭)立てます。さらに3着に来る馬を7頭(2着に来る馬5頭とそれ以外の馬2頭)選択して買うパターンです。

この組み合わせのメリットは

軸馬1頭流しよりも買い目の点数が少なく
軸馬2頭流しよりも的中範囲が広くなる

・・・という点。点数も18点に抑えられるので3着以内に入る可能性が極めて高い馬を1頭見つかられたレースに有効です。

また2着と3着に予想する馬の数を調整すればさらに買い目を絞ることも可能。例えば

1-3-7であれば15点
1-3-6であれば12点

となります。(ただし点数が減れば的中範囲も狭くなるためより馬の厳選が重要になってきます。)

デメリットは軸に据えた馬が4着以下になった時点で全馬券がはずれる点。また3着に来ると予想した馬(上の画像でいうと6~8番)のうち2頭以上が3着以内に入っても全馬券不的中となります。

軸馬2頭のフォーメーションの組み方

軸馬を2頭にした場合、組み合わせのパターンもまた変わってきます。代表的なのが2-6-6です。

2-6-6の参考図

軸馬1頭のフォーメーションパターンとは違い、軸にした2頭のうちどちらかが3着以内に入れば的中の可能性はあります。買い目も16点に抑えられるため実力が均衡しているレースの場合はこちらで勝負した方がいいかもしれません。

こちらのパターンで重要なのは紐馬の選び方です。

例えば2-6-6を2-7-7にするだけでも点数は16店から36店と2倍以上増えてしまいます。つまり3着以内に来るであろう馬を6頭以下に絞れるかどうか?がポイントになってくるのです。

的中率アップに欠かせない馬の選び方

先ほどの三連複フォーメーションの組み合わせを見てもらえばわかる通り、的中させるうえで大事なのが“候補となる馬の選び方”です。いくら代表的なパターンや組み合わせがあるからとはいえ、テキトーに選んで買っても三連複は当たりません。

馬の選び方にはさまざまな方法があります。オッズはもちろんコンピ指数やデータマイニングといった競馬指数や、競馬新聞に掲載されている馬柱からも馬の実力を予測できます。

もちろんこうした情報をいくつか照らし合わせ、総合的に馬の実力を調べるのも重要です。しかしそれと同じくらい重要なのが競馬における統計的な数値です。

実は競馬は人気順によってある程度勝率が決まっています。それをまとめた表がこちらです。

人気順の勝率、連対率、複勝率の表

上の表から1着もしくは2着になる可能性が高いのは4番人気までであり、3着までに入る可能性があるのは7番人気くらいまでだというのが分かりますよね?

三連複は着順関係なく3着までに入る馬を3頭選べばいいだけですから、3着に入る可能性がある馬をピックアップしてフォーメーションで買うだけ。具体的には

1頭目・・・1番人気~4番人気
2頭目・・・1番人気~4番人気
3頭目・・・5番人気~7番人気

となります。

これらを三連複でもれなく購入すると36点になります。さらに勝率以外のフィルターをかけてさらに候補の馬を厳選すれば的中率の下げ幅を最小限に抑えつつ点数だけを少なくすることも可能。

実際に競走馬の「勝率」をベースに馬を選んで三連複フォーメーションを買い続けている人がいて的中率50%、回収率170%前後まで出しています。人によって「36点は多すぎ」と感じると思いますので、組み合わせや候補となる馬の絞り込みを工夫すれば20点以内に抑えつつ的中率50%をキープすることもできるでしょう。

三連複フォーメーションで挑む際の注意点

これまでお話ししてきたように、三連複フォーメーションを上手に活用すれば的中率50%をキープするのも不可能ではありません。ただし馬の選び方や組み合わせパターンを活用するだけで勝てるようになるか?・・・というと話は違います。

三連複フォーメーションを紹介しているサイトも具体的な手順やロジックについての説明はありました。しかしロジックや手順以上に大事な部分についてあまり言及されていなかったのでここであえて紹介しておきます。

三連複フォーメーションで稼ぎたいのであれば次の事は絶対に心がけてください。

勝負するレースの“見極め”が重要

三連複フォーメーションで稼ぎたいのであれば“軸馬”を見つけられるか?が重要になってきます。極論を言えば軸馬が見つけられないと三連複フォーメーションで勝負できません。

ただし無理やり軸馬を据えて馬券を買っても外れる可能性が高くなるだけです。レースによって軸馬の見つけやすさが変わってきますので、できるだけ軸馬がすんなり見つかるレースをあらかじめピックアップしてから予想や分析にとりかかるようにしましょう。

要するに“的中する自信があるレースだけ馬券を買う”ということ。

特にお金を稼ぐ目的で競馬をするのであれば「レース選び」はとても重要です。レース選びの基本については下記ページで解説しているのでそちらも参考にしてください。

パドック
競馬で稼ぐためのレース選びのポイント6ヶ条競馬で稼ぐ人はレース選びに力を入れます。なぜならレースがきちんと選べれば的中率が上がるとともに外れ馬券を買って損するリスクが下がるからです。具体的にレース選びで意識するのは次の6つが基本となります...

資金管理の徹底は必須

三連複で勝負するのであれば資金管理は必須です。具体的には

  • トリガミにならない掛け金の配分
  • 万が一外れた時の“保険”の用意
  • その日稼ぐ目標金額の設定

は常に考えておくべきです。競馬で稼げないほど馬券を当てることに夢中になり、出ていくお金と入っていくお金についてあまり考えません。だからどれだけ馬券が当たってもお金が手元に残らないのです。

投資競馬をするのであれば資金管理を徹底し、きちんと手元にお金が残るよう掛け金や払い戻しを調整しましょう。下記ページでも言及していますが三連複は的中すれば配当も大きいですが多点買いが基本となるので特に注意して管理してください。

三連複のイメージ画像
三連複を的中させるための買い方~稼ぐための基本戦略~ここでは三連複でお金を増やすための買い方や戦略を紹介しています。三連複はリスクやデメリットはあるものの買い方や馬の選び方を上手にやれば利益を一気に増やせます。具体的には次のような考え方をするのが重要です...

迷ったら「買わない」という選択肢を持つ

馬選びやレース選択をしていると「これは買うべきか?」と悩む時があると思います。そんな時は迷わずそのレースは見送ってください。

残念ながら悩んだ末に馬券を買っていい思いをした人はあまりいません。自分も悩んで買った馬券はたいてい不的中になるので、少しでも疑問や不安を感じたら見送って別のレースで勝負しましょう。

別にそのレースを見送っても競馬は毎週必ず開催されます。チャンスはすぐにやってきますので1つや2つスルーしても問題ありません。

三連複フォーメーションは至高の競馬手法なのか?

最後に三連複フォーメーションという手法の有効性についてお話しします。これまでお話ししたようなポイントや馬の選び方を徹底すれば三連複フォーメーションは十分稼げる手法だと個人的には思います。

少なくとも三連複という馬券を使うならフォーメーションがベストだと思います。そういう意味では三連複フォーメーションは“至高”と言えるでしょう。

ただし、三連複フォーメーションを使えば誰でも稼げる・・・というわけではありません。

そもそも三連複フォーメーションで稼げている人は他の手法でもきちんと利益を上げられます。色々な手法やロジックを検証・実践したうえで「三連複フォーメーションが一番いいな」と考えて使っているだけにすぎません。

つまり競馬で稼ぐための基礎ができていなければ三連複フォーメーションを使っても全くお金は稼げないし的中もしない・・・ということ。

競馬で稼ぐうえで必要な事柄については下記ページで紹介しています。手法やロジックを探す前にまずは“競馬で稼げる人間”になる術を身につけてください。

お金を手に入れるイメージ
競馬で稼ぐ3つのコツ~1億円プレイヤーも実践している方法競馬で稼ぐのに重要なのは「馬券を当てる」だけではありません。競馬に対する取り組み方そのものを変得る必要があります。競馬で稼ぐには次の3つが大きなポイントです。...

まとめ

ここで三連複フォーメーションの具体的な戦略やポイントについて解説しました。普段自分は三連複を全く使いませんが「三連複を使ってお金を稼げ」と言われたらフォーメーションで戦略を考えると思います。

もちろんフォーメーションだけが三連複で稼げる手法というわけではありません。色々な選択肢があっていいと思うので当ページで紹介した内容を参考にしつつ“自分なりの三連複馬券の活用法”を模索してみてはいかがでしょう。

【無料メールマガジン】大阪競馬ストーリー通信

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信やノウハウがあります。例えば

わずか5点で三連単を的中させるノウハウ
たった3分で軸馬を見つけられるテクニック
12年間プラス収支の人の買い目配信サービス
プロが厳選する穴馬予想情報
毎月5万円競馬で稼ぐマル秘競馬ソフト

などなど。しかしこうした情報を手にしても95%の人は競馬で勝てずただただお金を失っているのが現状です。

もちろん中には悪徳な業者が販売している詐欺まがいな情報もあります。

しかし競馬で稼げない最大の原因はあなたの「競馬のあり方」が間違っていることに他なりません。

「どうすれば手元のお金が増えるのか?」をしっかり考えて競馬に取り組めば、自然とお金は増えていきますし常に競馬の収支はプラスで終えられるはずです。

ですが現実は馬券を買ったほとんどの人が外し「競馬のあり方」を理解して買っているほんの一部の人だけが競馬で稼いでいます。

事実、競馬のあり方を学び競馬に対する考え方や取り組み方を変えたことによって、1年間で競馬で100万円稼いだ人もいます。彼の的中率は81%以上!

もしあなたが今後競馬でお金を減らしたくないと考えているのなら・・・

イチから競馬で稼ぐことを学んでみませんか?

僕は2007年に「大阪競馬ストーリー」を発足して以降、多くの人の「競馬のあり方」を矯正し、競馬で稼げる人を世に送り出してきました。

先ほど紹介した的中率81%の人も僕の無料メルマガをきっかけに競馬を学びはじめ、今では競馬を収入源の1つとして取り組んでいます。

あなたが今後競馬を「収入の1つ」として考えているのなら、そのための本質を身に着けるためにも「大阪競馬ストーリー通信」に登録してみてください。

大阪競馬ストーリー通信では他の競馬情報商材や情報配信サービスでは解説されていない「競馬のあり方」を正すための情報を無料でお伝えしています。

興味があれば下記フォームからメールアドレスを入力してお申し込みください。


もちろん内容が気に入らないのであればいつでも解除できます。

登録すれば某情報商材販売サイトの売上ランキングで3ヶ月連続1位を獲得した情報商材のアレンジ版をプレゼントしています。そちらを読んでから解除してもらっても結構です。

あなたにおすすめの関連記事