競馬で稼ぐ基礎知識

競馬で稼ぐ3つのコツ~1億円プレイヤーも実践している方法

お金を手に入れるイメージ

突然ですがあなたは競馬で稼げていますか?おそらくほとんどの人が「ノー」と答えるでしょう。

競馬で稼ぐためには「馬券を当てればいい」だけではありません。きちんと戦略を考え“お金を稼ぐ”に特化した取り組み方で競馬をする必要があります。

実際に自分は競馬で毎月安定した稼ぎを出しています。新卒社会人の初任給くらいは余裕で稼いでいますが、中には累計1億円競馬で稼いだ人もいらっしゃいます。

では競馬で稼ぐためには具体的にどんなことを意識して取り組む必要があるのか?細かく挙げるとキリがありませんが、少なくとも次の3つは必ず意識しましょう。

勝負できるレースを厳選する

競馬で稼ぐ人達は勝負するレースと見送るレースの分別を徹底しています。投資競馬をしている人の多くは特定のロジックや手法を用いていると思いますが、全レースに適用するロジックなど絶対にありませんからね。

つまり自分が使っているロジックに適用したレースを厳選し、そのレースに資金を投入するのです。もちろん結果として外れる時もありますが一定の確立で的中するため資金管理さえ間違えなければ月間や年間で考えると回収率は100%を超えます。

競馬で勝てない人はとにかく買えそうなレースがあればすぐに馬券を買いたがります。馬券を買わないと的中しませんが、当たるかどうか分からない馬券を買っても外れる可能性が高いので、まずはきちんと“勝負レース”を見極められるようにしましょう。

勝負のイメージ画像
競馬勝ち組が実践している勝負レースを絞り込む3つのルール競馬で稼ぐには勝負レースを厳選すること。そして勝負レースに資金を投下して効率よく稼ぐのが大切です。勝負レースの見つけ方は色々ありますが自分は次のような手順で導き出しています。...

競馬で稼ぐコツは「1レース的中の勝ち逃げ」

勝負できるレースを厳選してみると、おそらく「思った以上に馬券が買えるレースが少ないな」と感じるでしょう。レース数が少ないと本当安定した利益が出るのか不安に思うかもしれません。

しかし個人的には1日1レースあれば十分だと考えています。

競馬で100%利益を残す方法は“勝ち逃げ”です。つまり絶対に的中する!というレースを1つ見つけ、そのレースで的中したらその日はもう投資はしないのです。

連勝して利益を増やしていきたい・・・という考えは理解できますが、競馬の連勝はかなり難しいです。その証拠に連勝しないと利益が増えていかない『複勝ころがし』は多くの人が推奨しない競馬手法になっています。

ころがしのイメージ
複勝ころがしで稼ぐコツ~「稼げない」と噂の手法の活用法~複勝ころがしは競馬手法の中でも最も有名です。ただ評価については賛否両論で個人的にもあまりお勧めできる買い方ではありません。どうしても複勝ころがしをするのであれば次のポイントを守ってください。...

1日1レース的中したらその日は撤退。これを繰り返していけば徐々に自身の的中率も上がっていくため、あとは掛け金を上げて1回の的中で得られる利益を上げていくだけで安定した稼ぎが競馬で作れます。

そのためにも「絶対に外さないレースを見つける方法」を自分の中で確立させましょう。

自分の得意な馬券種で勝負する

競馬で稼ぐ人と稼げない人を比較すると色々な違いが分かります。その1つが“馬券種”です。

競馬で稼ぐ人達は自分が最も的中させやすい馬券を用いて投資をしています。例えば自分であれば複勝(たまにワイド)ですし、競馬で1億円稼いだ知り合いは単勝で勝負していました。

しかし競馬で稼げない人達は「自分が得意な馬券種」がありません。

身近で競馬をやっている人がこの馬券を買っていたから・・・という理由で馬連や枠連を買っている人もいますし、高配当狙いで三連単で勝負している人もいます。残念ながら競馬で稼ぐにはある程度の経験が必要であり、馬券種の特徴や有効な使い方をしないと手元にお金は残りません。

競馬で稼ぎたいのであればまずは「得意な馬券種」を1つ作りましょう。

稼げる=高額配当ではない

自分の得意な馬券種を選ぶ際に「配当が大きいから」という理由で三連単や三連複を選ぶ人がいると思います。実際に三連単や三連複で稼いでいる人もいるので高額配当が期待できる馬券が悪いとは言いませんが、個人的にはあまりお勧めしません。

なぜなら高額配当を狙わなくても十分稼げるからです。

例えば三連単は高い払い戻しが規定できる反面、1点当たりの的中範囲が狭いため必然的に多点買いになります。つまり「ハイリスク・ハイリターン狙い」となるわけです。

しかし三連単で稼いでいる人の的中率と回収率を調べてみると実はそこまで高くありません。的中率が30%くらいで回収率は105~110%くらいの印象が個人的にはあります。

要するに三連単を多点買いしても回収率が110%くらいなのであれば複勝で1.1倍の馬券を1点買った方が当てやすいのでは?と思うわけです。自分が複勝中心に買っているのはこうした背景があります。

三連単は掛け金も払戻金も大きいため「稼ぎやすい」と思いがちですがそんなことはありません。むしろ効率や的中率を考えると複勝の方が圧倒的に稼ぎやすいため、これから投資競馬に取り組もうと思うのであれば複勝1点で的中できる力をつけるのをお勧めします。

複勝のイメージ画像
複勝で稼ぐための買い方~競馬でお金を増やす3つの戦略~複勝は最もお金が稼ぎやすい馬券種で複勝の買い方をマスターすれば競馬で利益が増やせる可能性は広がります。自分が複勝の買い方で意識しているのは次の3点です...

感情で馬券を買わない

競馬で稼げない人達はみんな“感情”で馬券を買っています。どれだけたくさん情報を集めて分析しても感情が入った判断をすると不的中を食らう可能性が高くなります。

自分は馬券を買う時に絶対に感情に流されて買うような事はしません。

「この馬券が当たらないと稼げない」
「この馬が来たら一気にお金が増える・・・」

など考えず、淡々と馬券を買います。だから当たって「嬉しい」とも感じないし外れて「悔しい」とも感じません。

もちろん外れたら「なぜ外れたか?」の検証は必ずします。しかし「次のレースで取り返す!」みたいな感情はなるべく抑えて「じゃあ、次はどうしようか?」と冷静になって競馬と向きあいます。

自分はこれまでたくさんの競馬負け組を見てきましたが、競馬歴が長い人ほど“感情”を込めて馬券を買いがちです。馬券が外れて「くやしい!」と感じる人はまずは気持ちのコントロールから取り組んでみてください。

競馬で1億円稼いだ人が実践したこと

これまでお話ししてきた競馬で稼ぐ人になるための意識として

競馬で稼ぐための意識
  • 勝負レースの厳選
  • 得意な馬券種を見つける
  • 感情で馬券を買わない

の3つを紹介してきました。自分はこれまで情報商材やセミナーを通して競馬で稼ぐ力を身に着ける指導を行ってきましたが、この3つがきちんとできた人は例外なく結果を残しています。

その中でも競馬で1億円稼いだ人は特に上記3つを徹底していたと思います。実際彼にインタビューした時の動画がこちらです。

彼のコメントを要約すると、次の点を実践したから競馬で1億円稼ぐという結果に結びついたのです。

極力“買い目”の点数は減らす

当時自分が教えていた手法は『ワイドを15点買う』という手法でした。しかし今だからこそいますが当時の手法にもデメリットや弱点はいくつかあります。

彼はその手法を実践してそのデメリットに気づきました。そして自分が教えた手法をベースに色々アレンジを加えた結果“単勝1点買い”がベスト・・・という結論にたどり着いたのです。

彼にとって単勝馬券が「得意な馬券種」であり、的中率や回収率もさらなるアレンジを加えてあげていきました。その結果、競馬で累計2億円稼ぐことができたのです。

利益にこだわって取り組む

彼が競馬を始めたきっかけはディープインパクトです。ですから決して競馬歴は長い方ではありません。

それが幸いして特にこだわりや偏見がなく投資競馬に打ち込めました。いろんな情報やノウハウを見て「とりあえずやってみよう」という姿勢が競馬で稼ぐ力を急速につけていった要因だと思います。

しかし競馬で稼げない人の多くは、実にどうでもいいこだわりを持っています。「この方法で絶対に競馬で稼ぐ!」という変なプライドが成長を邪魔していると言ってもいいでしょう。

投資として競馬に取り組むのであれば何よりも“利益”にフォーカスしないといけません。

遊び半分で取り組んでも競馬でお金は稼げません。お金を稼ぎたいのであれば「ギャンブルを楽しむ気持ち」は捨てて利益最重視で取り組む姿勢が必須です。

まとめ

「競馬で稼ぐ」ことを軽く考えている人もいますが、実際は決して簡単ではありません。少なくとも“ギャンブル”や“趣味”でやっていた気持ちで馬券を買うと的中してもお金は一向に増えないでしょう。

競馬で稼ぐためには投資として取り組むのが絶対条件です。極端な話「競馬で稼ぐのが仕事」という姿勢で取り組むようにしましょう。その姿勢を意識するだけで結果は変わっ繰ると思います。

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座
kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」

などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 

・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。

メールアドレス

※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。

あなたにおすすめの関連記事