単勝と複勝を上手に組み合わせて競馬で稼ぐコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個人的に競馬でお金を稼ぎたいのであれば複勝馬券で勝負するのがベストだと思っています。もちろん馬連や三連単でも上手に馬券を買えば利益は出ますが的中率を考えると複勝が最も安定します。

さらに言えば、複勝馬券をメインで買いつつ単勝馬券を上手に組み合わせれば、利益を大きく伸ばすことも可能。

基本的に同じ馬を単複両方購入して、単勝が的中していれば複勝も的中となります。また単勝が外れていても、掛け金やオッズさえ間違えなければ複勝の的中だけで利益が生まれます。

そこでここでは単勝と複勝の組み合わせによる競馬の稼ぎ方のポイントを紹介します。もしお金を稼ぐ目的で競馬をするのであれば、この方法は非常に効果的なのでぜひ参考にしてください。



SPONSORED LINK

重要なのは単勝と複勝の「割合」

単勝馬券と複勝馬券の同時購入としてまず大前提なのが「馬を1頭に絞る」こと。例えば単勝馬券は1番、複勝馬券は2番といった買い方をすると単複両方買うメリットがほとんどないため、単勝も複勝も同じ馬を買うようにしましょう。

そして単勝馬券と複勝馬券を同時に買う上でもっとも注意すべきは掛け金の割合です。

下記ページでも言及していますが、単勝馬券と複勝馬券を買う場合は同じ金額を賭けるのではなく、単勝馬券よりも複勝馬券のほうを多く賭けてください。

≫投資競馬における単勝馬券の正しい使い方

目安としては【単勝:複勝=1:2】になるように。例えば単勝馬券を100円購入した場合、複勝は必ず200円以上にしましょう。

なぜなら、単勝オッズのほうが複勝オッズより高くなるから。

オッズが高ければ掛け金が少なくても配当が多くもらえるため、複勝よりもオッズが高い単勝馬券は掛け金を少なく、逆にオッズが低くなりやすい複勝は掛け金を多く賭けます。これによって仮に単勝が外れても複勝の払戻金だけでもトータルでプラスの収支が生まれやすくなります。

単複1:2でもトリガミになる可能性アリ

単複同時購入の場合【単勝:複勝=1:2】が目安と言いました。しかし実はこの割合で賭けてもトリガミ(的中したけど収支がマイナス)になる可能性があります。

例えば複勝オッズが1.5倍未満の馬を単複同時購入した時とか。

例えば単勝に100円、複勝に200円賭けたレースにて、単勝馬券が外れて複勝馬券のみが的中しても、複勝オッズが1.4倍だと払戻金は280円になりますよね?でも賭け金は300円ですから20円のマイナスとなります。

トリガミを避けるためには

複勝の下限オッズが1.5倍未満なら単複同時購入はしない
複勝の下限オッズが1.5倍未満の時は単複の割合を変える(3:7とか)

のどちらかの対策をすれば解決します。どちらがいいか?については人によりますが個人的にはハズレ馬券を出さない前者をお勧めします。

 

単勝と複勝を組み合わせる際のポイント

賭け金の調整こそが単勝と複勝を組み合わせて買う際の重要なポイントですが、それ以外にも利益を手元に残すためにいくつかポイントがあります。特に下記3点は投資競馬という点では非常に大切なのでぜひ忘れないようにしてください。

馬を選ぶ際は「複勝」中心

単複同時購入で攻める場合、まず複勝馬券で的中する馬を見つけるようにしてください。つまり「3着以内に入る馬はどれだ?」から考えるのです。

単勝と複勝を同時に購入する場合、ダブル的中させるためには「1着になる馬」を見つけ出さないといけません。つまり単勝で的中する馬を見つけることが先決になります。

確かに1着にならなければ単勝・複勝のダブル的中はなりません。しかし上記でお話しした掛け金の割合を間違えなければ複勝馬券だけ的中しても利益を手元に残せます。

ならば的中が難しい単勝を軸に考えるのではなく、複勝が的中するような馬の選び方をした方が“お金を稼ぐ”という点からすれば可能性は広がりますよね?

いくらオッズが魅力的だったり一気に利益を増やせるからと言っても、的中しなければ話になりません。単複同時購入でダブル的中すれば気持ちは良いですが、確実に利益を積み重ねるためには複勝中心に馬やレースを選ぶようにしましょう。

複勝でも利益が出るようにする

単複同時購入でキモとなるのは「複勝の的中率」です。先ほども言いましたが、単勝が外れても賭け金のバランスさえ間違えなければ複勝が的中するだけでも利益が出ます。

逆に言えば複勝が外れたらその時点で単勝もハズレとなり、利益は1円も生まれません。だからこそ複勝を的中させるための予想をするのが大切。

自身の複勝での的中率さえ安定すれば、資金管理と馬券の買い方を工夫するだけで利益が自然と増えていく状態になります。さらに単勝とのダブル的中が起これば一気に利益を上積みできます。

まずは複勝馬券で安定して的中させられる勉強や訓練から始めるのがお勧めです。

最悪単勝は「買わない」

単複同時購入は同じ馬で単勝と複勝を購入してダブル的中を狙う戦法ですが、馬券種の性質上単勝だけ外れて複勝だけ的中する・・・なんてことはよくあります。そこであえて『単勝は買わない』という選択肢を持っておくのがお勧め。

賭け金の割合を間違えなければ単複同時購入で複勝だけ当たっても利益はできます。ですが単勝の購入金額によって利益が減ってしまいますよね?

では単勝馬券を買わないとどうでしょうか?買った馬が1着になってもダブル的中にはなりません・・・が、3着以内に来た場合、単勝馬券の負け分がないため、利幅は単複同時購入より多くなります。

もちろん色々な考察や分析から「この馬が1着に来る!」と確信があれば単複同時購入は非常に有効な手段です。しかし、1着に来る馬がハッキリしているレースばかりではありません。

他の競走馬や狙っている馬の実力・人気を比較して「今回は複勝だけにしておこう」という発想をもっておくといいでしょう。

 

単勝と複勝の組み合わせ戦略で必要なもの

単勝と複勝を上手に組み合わせれば1レースで一気に利益を増やしたりもできます。そのためにはいくつか必要なものがあります。

もちろん「馬券になる馬を見つける方法」も大切です。でもそれだけでは競馬で稼げません。

競馬でお金を増やしたいのであれば最低でも次のことはきちんと用意しておくといいでしょう。もし今の自分に持ち合わせていないのであれば、普段の競馬から意識しておいてください。

合成オッズの計算

多点買いをする上で合成オッズの計算はマストと言っていいでしょう。とはいっても単勝と複勝の組み合わせであればそこまで複雑にならないので計算も簡単です。

上で説明した【単勝:複勝=1:2】も、合成オッズの計算から導いた割合でもあります。もちろんすべてのレースでこの割合が適用するわけではないので、確認のために合成オッズは事前にチェックしておくとトリガミの可能性がなくなります。

合成オッズの計算方法については下記ページを参照してください。ちなみに合成オッズを計算する場合、複勝オッズは最低オッズで計算するとトリガミになりません。

≫投資競馬に欠かせない合成オッズの計算方法と賢い使い方

「3着以内にくる馬」の目利き

ポイントでもお話ししましたが、単複同時購入においてまずは「複勝馬券を当てること」が重要になってきます。そのためには3着以内に入る馬を見つける目利きが必要。

とはいっても別にそこまで難しいことでもありません。複勝馬券は現在販売されている馬券種の中で最も的中が簡単ですから、あれこれ難しく考えなくても大丈夫。

そのうえで、予想した馬が1着に来る可能性を考慮して単勝も買うかどうかを決めると回収率が上がります。最もダメなのが1着予想して単複両方とも外れることなので、それだけは回避する買い方を意識するといいでしょう。

馬券を「買わない」勇気

どんなに的中率が良い人でも的中率100%の人はいません。つまりどの馬が来るか分からないレースは「分からない」で済ましてもいいのです。

その代わり、分からないレースにカンで勝負してもハズレ馬券になる可能性が高くなります。どの馬が来るか分からないのであればそのレースはあえて見送り、別のレースで勝負するのが賢い判断です。

特に競馬でお金を稼ぎたいのであれば馬券買いたい衝動を抑えて「スルーする」勇気を持ってください。レースはJRAが破たんしない限りずっとありますのでご安心を。

 

まとめ

投資競馬においても単勝と複勝の同時購入は大きく利益を取る戦略として大いに活用すべきだと思います。ただそのためには軸となる“複勝馬券の的中率”をいかに上げるか?がポイントです。

複勝馬券で安定して的中できれば、仮に単勝が外れてもきちんとプラスの収支が出せます。逆に複勝馬券の的中率が低かったり安定しないと、お金はどんどん減っていくでしょう。

もし単勝と複勝の組み合わせ戦略で競馬にとりくのであれば、複勝馬券の的中率を上げる努力をしてみてください。そうすれば自然と利益が積み重なっていくはずですから。



SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座

kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」


などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 
・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。


メールアドレス



※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。


的中率81.8%の結果はこちら

SNSでもご購読できます。