三連複の買い方と基本的な馬券戦術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

競馬で馬券を的中させる方法はいろいろありますが、その中でも高配当が期待できる馬券種の1つが三連複です。事実、三連複をメインに毎月何十万円も稼ぐ人もいますし、三連複を使った馬券術や競馬手法もたくさん公開されています。

競馬好きな人であれば三連複がどんな馬券なのかは当然知っているでしょう。しかし三連複を「どう使えばいいのか?」まで知っている人はあまり多くないはず。

そこでここでは、三連複という馬券種の特徴を詳しくお話しするのと同時に、三連複で馬券を的中させるための基本戦術を紹介していきます。特に“お金を稼ぐ”ために競馬をしている人(もしくはしようとしている人)は自分の競馬スタイルを確立させるための貴重な情報になると思いますのでぜひ参考にしてください。



SPONSORED LINK

三連複とは?

まず三連複がどんな馬券種なのかについてお話ししていきます。

三連複とは各レースで3着までに入る馬を予想する馬券を指します。簡単に言えば『上位3頭を全部当てると的中になる』馬券です。

この時、着順が違っていても問題ありません。例えば【1-2-3】の三連複馬券を購入したレースで【3-1-2】の順番になっても三連複であれば的中となります。

三連複の特徴はなんといっても

高配当が期待できる

です。特に万馬券の出現率だけ見れば三連複は三連単の次に高く(36.6%)その割に的中難易度が高くないため、本気で競馬を利用してお金を稼ぐ人達が利用している馬券種の1つと言えるでしょう。

三連複は人気がない?

的中すれば高配当が期待できる三連複ですが、実は馬券種の中ではあまり人気が高い方ではありません。少なくとも三連複がどんな馬券か?を知っているのは、ほぼ毎週競馬をしている人達だけ・・・といっても大げさではないように思っています。

その最大の理由は三連単の存在です。

三連複同様、三連単も3着以内に入る馬を3頭予想する馬券ですが、着順までピッタリ当てないと的中にならないため、三連複に比べて三連単のほうが高配当になります。

特に『何百万円の超高額配当が出ました!』というレースも全部三連単馬券のため

「大きくお金を稼ぐなら三連単だ!」

というイメージが世間に浸透しているのかもしれません。その結果、三連単を何十点(もしくは百点以上)購入して万馬券狙いで勝負している人もたくさんいます。

個人的には高配当が期待できる反面外れる可能性も高い三連単よりは的中難易度が低い三連複で勝負したほうが安定して利益を出しやすいと思うのですが、8種類の馬券種(WIN5除く)の中で三連複を好んで買っている人は多くない印象です。

 

三連複をつかった基本戦略

1回的中すれば高配当が期待でき、万馬券も夢ではない三連複。しかし三連複は3着までに入る馬を3頭全部当てないと的中にはならないため、ヤマカンで買っても一向に的中しません。競馬でお金を稼ごうとしているのであればなおさら。

三連複でお金を稼ぎたいのであれば、最低でも以下の点に注意して買う必要があります。

多点買いは必須

三連複でお金を稼ごうと思うのであれば、ある程度的中率を上げなければいけません。しかし、三連複は一点買いで的中するほど的中率は高くありません。

そのため、馬券に絡みそうな馬を何頭かピックアップして馬券を買うのが必須。ピックアップした頭数や馬の選び方にもよりますが勝負するレースごとに10点前後の馬券は購入する計算を立てておいたほうが良いかもしれません。

三連複は1回的中すると平均して26,000円ほどの払い戻しがあると言われています。(三連複の払い戻し金についてはこちらで紹介しています。)言い換えれば、多点買いしても1点的中すればトータル収支でプラスになるような買い方が三連複の基本戦略となります。

三連複の基本は「軸馬流し」

先ほど三連複では多点買いが基本と言いましたが、手元にお金を戻すためにはなるべく点数を減らす必要があります。そのための方法の1つが軸馬を決めてその馬から流す戦略です。

軸馬を決めておけば、3頭のうち1頭が固定されるため自然と買い目の点数は減ります。さらに軸馬を2頭にすれば「残り1枠をどの馬が来るか?」だけを選べばいいだけなのでさらに買い目は少なく済みます。

もちろん軸馬が来なかったら買った馬券がほぼ全滅になるリスクはあるものの、レースによっては確実に1頭実力がとびぬけている馬がいたりもするので、そういったレースの時は軸馬から流すと的中した時の利益は大きくとれるでしょう。

候補が少ないなら三連複のボックス買いでもOK

三連複の基本は軸馬を決めて、その馬から流しで買っていくのが基本・・・といいましたが、軸馬が決められない場合は三連複のボックス買いでも大丈夫です。

ボックス買いをすれば選んだ馬のどれが来ても的中するため、流しで買うよりも的中率が上がります。ただし選ぶ馬が多ければそれだけ点数が多くなるため、的中しても収支がマイナスになる(トリガミと言います)リスクがあるので注意してください。

三連複でボックス買いをするのは

・軸馬の実力がイマイチ信用できない
・候補に選んだ馬が少ない(5頭以下が目安)

の両方に該当する場合のみ使うといいでしょう。ボックス買いは的中しやすい買い方ではある一方、稼ぎにくい買い方でもあるので使う際はきちんと資金管理やオッズを確認してから買うように。

馬の選出のポイントは「複勝オッズ」

三連複で予想する際の最大のポイントは「三着以内に入る馬」を探すことです。もっと言えば一着になる馬を探す必要はありません。

三連複を的中させるうえで大切なのは3着以内に来る馬を3頭見つけること。ここで参考にする材料の1つが「複勝オッズ」です。

複勝オッズは複勝馬券の購入金額に応じて変動します。当然複勝馬券が買われれば複勝オッズが下がるわけで、複勝オッズが低ければ低いほど「この馬は三着以内に入る」と思っている人が多い・・・というわけ。

馬を予想する時に参考になる情報はたくさんありますが、中でもオッズは“世間の評価”が反映される指針となります。もちろんあくまでも世間の評価であって馬の実力ではありませんから、必ずしもオッズが低い馬が勝つとは限らないものの、馬券を買っている人達も独自で情報を収集・分析して馬券を買っていますから、無視できる情報ではありません。

少なくとも三連複を買うにあたって候補をピックアップするには複勝オッズは有効だと思います。複勝オッズから馬券になりそうな馬を探し、その馬を別の情報を重ね合わせて強さを比較すると、馬券に絡んでくれる馬が見つけられるのではないでしょうか。

 

本当に三連複でお金を稼げるのか?

三連複は馬の選び方や買い方さえ間違えなければ、比較的的中させやすい馬券だと個人的には思います。しかし「お金が稼げるか?」という点に関しては疑問が残るのが本音です。

三連複馬券を的中させたいのであれば、それこそ可能性のある馬を選んでボックス買いすれば意外とサラッと当たったりします。特にこれまで三連単で勝負してきた人からすると的中率が倍以上に感じるかもしれません。

ただ、的中している感覚はあってもいざ財布の中身を見るとあまりお金が残っていない印象を受ける人も多いでしょう。三連複は人気薄の馬が一頭でも絡むと万馬券になりやすい一方、三頭ともガチガチの本命が来た時の配当は数千円になったりしますからね。

また三連複は多点買いで勝負するのが必須ですからどうしても1レース当たりの掛け金は膨らんでしまいます。ある程度稼げるようになれば掛け金のかさみは苦にならないものの、稼げるようになるまで外れても大丈夫な資金の用意は欠かせません。

つまり三連複でお金を稼ぐためには

1.候補となる馬をピンポイントで見つける分析力
2.トリガミにならないような資金管理能力
3.まとまった金額を賭けられる資金力

の3つが重要になってくるかと。もちろん経験を重ねながら身に着けていくものでもあるので(特に1)全部そろえないとダメ!ってわけではないですが、安定した利益が出せるようになるまでの道のりは遠いのかな~というのが率直な意見です。

それに競馬で稼いでいる人すべてが三連複を使っているわけではありません。

馬連やワイドはもちろん、単勝や複勝を使って毎月10万円以上稼いでいる人もいます。むしろ安定重視で考えるのであれば単勝や複勝のほうが三連複よりも良いと思います。

馬券の買い方や資金管理の仕方が分かれば三連複を使っておかねは稼げるでしょう。しかし三連複が競馬で稼ぐ最高の馬券種ではないことだけは自信をもって断言できます。

 

まとめ

これまでいかに三連複馬券で的中させるか?についての基本戦略をお話ししてきましたがいかがでしょうか?上記の内容はあくまで基本的な部分ですから、この上にご自身の経験やスキルを上乗せすれば安定して払戻金を受け取ったりもできるでしょう。

しかし先ほども言いましたが、三連複は「お金が稼げる馬券種」ではあるものの、他の馬券種に比べて圧倒的にお金が稼げる馬券・・・というわけではありません。その人の性格だったり今までの競馬の取り組み方によっても変わりますが、三連複が絶対!というわけではないのは間違いないでしょう。

とはいえ、三連複を上手に活用すれば一気に手元のお金を増やしたりできるのも確か。要するに

「どの馬券種で勝負するか?」

よりも

「どうすれば競馬を使って利益を最大化できるか?」

という投資目線の発想が競馬で稼ぐうえでは必要なのです。あまり偏った考えを持たず、さまざまな取り組み方にチャレンジしてみて自分なりの投資競馬手法を身につけてもらえばと思います。



SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座

kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」


などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 
・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。


メールアドレス



※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。


的中率81.8%の結果はこちら

SNSでもご購読できます。