投資競馬報告

複勝オッズを使って「買える馬」と「買えない馬」を見極める方法

今回の投資対象レースは10月31日の福島競馬場2レースです。

このレースは「どの馬が馬券になるか?」を考えるだけでしたらそこまで大きく悩む必要はありません。

ただ投資競馬として「どうやって馬券を買えば利益が残るか?」を考えると、しっかりと数字やデータを読み取って判断する必要があります。

競馬をしている人で「利益が残る馬券の買い方」をしている人は少ないですからね。

今回はしっかりと手元にお金が残るための買い方を中心に解説していきます。

そのポイントは「複勝オッズの幅」にあります。

福島競馬場2レースは1番&2番人気の馬が買えない

この福島競馬場2レースを見て最初に思ったのは「1番人気と2番人気で投資ができない」ということです。

その理由は1番人気の5番ウィンドリッパーと2番人気の4番タイセイコマンドの複勝オッズ(出走前日)にあります。

馬名 複勝オッズ(出走前日)
ウィンドリッパー 1.1-1.1
タイセイコマンド 1.1-1.2

出走前日の時点で人気上位2頭の複勝オッズは低く、さらにオッズの上限が1.1~1.2倍になっていました。

複勝オッズの数字から5番ウィンドリッパーと4番タイセイコマンドに複勝馬券が集中しているのが分かるわけですが、見方を変えればどの馬が3着以内に入っても複勝の払戻金は最大110円か120円しかつかないことになります。

仮に5番ウィンドリッパーが3着以内に入るのが確定だとしても、下位人気の7番ワンズワード(6番人気)や8番バッドゥラパン(9番人気)が3着以内に入ってきても配当金は110円しか返ってきません。

これでは馬券は的中しても手元にお金はほとんど残りませんよね?

投資競馬はあくまでも「お金を稼ぐ」のを目的として競馬に取り組むため、お金が残らない馬券は買ってはいけません。

つまり出走前日の段階で複勝オッズが限りなく低い5番ウィンドリッパーと4番タイセイコマンドは候補から除外して考えないといけないのです。

複勝のイメージ画像
複勝で稼ぐための買い方~競馬でお金を増やす3つの戦略~複勝は最もお金が稼ぎやすい馬券種で複勝の買い方をマスターすれば競馬で利益が増やせる可能性は広がります。自分が複勝の買い方で意識しているのは次の3点です...

1番&2番人気以外で馬券になる馬を探す

複勝オッズの低さから1番人気(5番ウィンドリッパー)と2番人気(4番タイセイコマンド)を除外して馬を選ばないといけない福島競馬場2レース。

では人気上位2頭以外で3着以内に入る馬がいるかを調べるにはどうしたらいいか?

まずチェックすべきは「コンピ指数」です。

まず福島競馬場2レースに出走する馬のコンピ指数をチェックしてみると、人気上位3頭の総数が「222」とかなり高い数値でした。

さらにコンピ順位3位の2番タスマンハイウェイ(コンピ指数69)とコンピ順位4位の3番ジャッカル(コンピ指数57)のコンピ指数の差が12とかなり差が開いています。

この2点から「上位人気3頭で3着以内を独占する可能性」がある程度高いことがうかがえます。

しかも複勝オッズの低さから1番人気(5番ウィンドリッパー)と2番人気(4番タイセイコマンド)は馬券を買えません。

となると、消去法的に馬券候補になるのは2番タスマンハイウェイとなります。

タスマンハイウェイの馬柱をチェックする

コンピ指数から馬券候補となるのが2番タスマンハイウェイですが馬柱から「本当に3着以内に入る力があるのか?」をチェックします。

タスマンハイウェイの馬柱出典:JRA

過去2戦走って2戦とも3着以内に入っているので3着内率は10割となっています。ただし

  • 新馬戦の着差が1.8秒も大差をつけられている
  • 今回騎手が横山武史→丸山元気に乗り換え

と懸念材料があるのも事実です。

とはいえ、出走したレースがどちらも札幌競馬場と小回りが求められる会場で結果を残していますし、まだ2戦しか走っていない点を考えるとテン乗りのマイナス評価はそこまで深く考える必要はないかと。

大差がついた新馬戦も買った馬が独走状態だったことから決して実力がないわけではなさそうですしね。

以上の点から福島競馬場2レースで投資をするなら2番タスマンハイウェイが最適だと判断しました。

タスマンハイウェイを複勝で買うか?ワイドで買うか?

投資する馬を2番タスマンハイウェイに絞り込んだたら、次は投資する馬券種を決めます。

とはいっても、個人的に投資をするなら「複勝」が基本でオッズ次第で「ワイド」に買うため、選ぶ馬券種は複勝かワイドの2択となります。

まず2番タスマンハイウェイの複勝オッズは出走前日時点で【1.1-3.3】でした。

つまり5番ウィンドリッパーと4番タイセイコマンドの2頭が両方とも3着以内に入ってくると複勝の配当は110円でまったく旨味がない投資となります。

裏を返せば5番ウィンドリッパーか4番タイセイコマンドのどちらかが飛べば2番タスマンハイウェイの配当金は上がります。

そこで5番ウィンドリッパーが3着以内に入る可能性を探るために福島競馬場2レースの三連複オッズをチェックします。

2020年10月31日福島競馬場2レースの三連複オッズ

三連複のオッズで見るべきは三連複の人気上位30位の中で5番ウィンドリッパーを含んだ組み合わせが何通りあるか?です。

組み合わせが多ければ世間は5番ウィンドリッパーが3着以内に来る可能性が高く、逆に少ないと5番ウィンドリッパーが飛ぶ可能性があることを示唆します。

調べてみたところ人気上位30位中5番ウィンドリッパーが含まれている組み合わせは19通りでした。

ボーダーラインは30位のうち23以上で考えているため、5番ウィンドリッパーが絡む組み合わせは「少ない」ことになります。

つまり5番ウィンドリッパーが飛ぶ可能性があるため、2番タスマンハイウェイを複勝で買っても利益が見込める配当(130円以上)がつく可能性は十分あると考えられます。

というわけで、福島競馬場2レースは2番タスマンハイウェイの複勝一点買いで投資しました。

出走頭数が少ない場合は「上位20位」で考える

特定の馬が3着以内に入る可能性を探る方法として三連複オッズを紹介しましたが、出走頭数が少ない場合は「上位20位」を数えましょう。

上位20位で調べた場合、「多い」「少ない」の目安は16通りをボーダーラインとして考えるといいでしょう。

福島競馬場2レースの結果は?

複勝オッズの低さからあえて1番人気と2番人気を捨てて別の馬で投資をした福島競馬場2レース。

結果は2番タスマンハイウェイが3着以内に入ったため無事に投資成功となりました。

2020年10月31日福島競馬場2レースの結果2020年10月31日福島競馬場2レースの払戻金さらに1番人気だった5番ウィンドリッパーだけでなく2番人気の4番タイセイコマンドも飛んだため、馬券の配当はかなり上がり非常においしい結果になりました。

レースが始まる前は「最低でも130円、できれば150円くらいついてくれると嬉しいな」と思っていましたが、結果的にほぼオッズの上限に近い配当になったので今回の投資はかなり美味しかったです。

今回の投資競馬のポイント

今回の投資競馬のポイントは複勝オッズから買える馬券・買えない馬券を見極める点です。

高配当を狙いに行くと的中率が下がるため、投資ではなく「ギャンブル」になってしまいます。

かといっていくら馬券が当たっても配当が少なかったら投資をする旨味はないため、オッズを見て「低すぎる」と感じたら別の馬で投資をするか違うレースで投資をするようにしましょう。

具体的には次のポイントを押さえて馬券やレースを選んでください。

  • 複勝オッズの下限が低い馬券は基本的にはスルー
  • 複勝オッズの幅が広い場合、高くなる可能性を調べる
  • 上位人気が飛ぶ可能性は「三連複オッズ」でチェック

単純に「馬券が当たった・外れた」を楽しむだけでしたらここまで考える必要はありません。

しかし「競馬でお金を稼ぐ」のを目的としているなら、きちんと的中した時のリターンとそれに見合うだけのリスクを考えるのは絶対です。

1つ1つの情報をしっかりくみ取って、賢い競馬の取り組み方を心がけてください。

【無料メールマガジン】大阪競馬ストーリー通信

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信やノウハウがあります。例えば

わずか5点で三連単を的中させるノウハウ
たった3分で軸馬を見つけられるテクニック
12年間プラス収支の人の買い目配信サービス
プロが厳選する穴馬予想情報
毎月5万円競馬で稼ぐマル秘競馬ソフト

などなど。しかしこうした情報を手にしても95%の人は競馬で勝てずただただお金を失っているのが現状です。

もちろん中には悪徳な業者が販売している詐欺まがいな情報もあります。

しかし競馬で稼げない最大の原因はあなたの「競馬のあり方」が間違っていることに他なりません。

「どうすれば手元のお金が増えるのか?」をしっかり考えて競馬に取り組めば、自然とお金は増えていきますし常に競馬の収支はプラスで終えられるはずです。

ですが現実は馬券を買ったほとんどの人が外し「競馬のあり方」を理解して買っているほんの一部の人だけが競馬で稼いでいます。

事実、競馬のあり方を学び競馬に対する考え方や取り組み方を変えたことによって、1年間で競馬で100万円稼いだ人もいます。彼の的中率は81%以上!

もしあなたが今後競馬でお金を減らしたくないと考えているのなら・・・

イチから競馬で稼ぐことを学んでみませんか?

僕は2007年に「大阪競馬ストーリー」を発足して以降、多くの人の「競馬のあり方」を矯正し、競馬で稼げる人を世に送り出してきました。

先ほど紹介した的中率81%の人も僕の無料メルマガをきっかけに競馬を学びはじめ、今では競馬を収入源の1つとして取り組んでいます。

あなたが今後競馬を「収入の1つ」として考えているのなら、そのための本質を身に着けるためにも「大阪競馬ストーリー通信」に登録してみてください。

大阪競馬ストーリー通信では他の競馬情報商材や情報配信サービスでは解説されていない「競馬のあり方」を正すための情報を無料でお伝えしています。

興味があれば下記フォームからメールアドレスを入力してお申し込みください。


もちろん内容が気に入らないのであればいつでも解除できます。

登録すれば某情報商材販売サイトの売上ランキングで3ヶ月連続1位を獲得した情報商材のアレンジ版をプレゼントしています。そちらを読んでから解除してもらっても結構です。

あなたにおすすめの関連記事