投資競馬勉強法

人気が2頭に集中しているレースを的中するために必ず確認すべき点

今回の投資レースは2月9日(日)の京都競馬場2レースを選択しました。

1番人気と2番人気に馬券が集中している『二強レース』と思いがちですが、しっかり分析していくとどちらも一抹の不安を抱えているため、1番人気と2番人気以外から3着以内に入る馬を見つけて的中させました。

  • なぜ二強のどちらも馬券が買えなかったのか?
  • どうやって“第3の馬”を導き出せたのか?

そのポイントを詳しく解説します。

二強の馬の馬券が外れると思った理由

京都競馬場2レースの出走前日のオッズを見ると8番ルベルアージと10番クールインパクトに馬券が集中しているのが分かりました。

競走馬名 単勝オッズ(前日) 複勝オッズ(前日)
ルベルアージ 2.3倍(1番人気) 1.1~1.4
クールインパクト 2.4倍(2番人気) 1.3~1.8
クリノキングボス 6.1倍(3番人気) 1.5~2.4

さらにコンピ指数も8番ルベルアージは80、10番クールインパクトが77となっています。

以上の数字だけを見れば8番ルベルアージと10番クールインパクトの2頭は高確率で3着以内に入る…とおもうでしょう。しかし馬柱を見ると「あれ?」となります。

ルベルアージの不安点

8番ルベルアージの馬柱

8番ルベルアージの馬柱を見ると前々走は3着、前走は2着となっており騎手も前々走から武豊騎手が騎乗しています。別に大きな問題はないように見えますが実は3着になった前々走は着差が1.7秒も離れています。

さらに新馬戦も芝コースとはいえ着差1.5秒離れて11着。ポジティブに考えると「少しずつ調子を上げている」かもしれませんが単勝オッズが前日の時点で単勝オッズが1倍台になるほど圧倒的な実力があるようには見えません。

前々走の着差が0.4秒以内であれば納得できるのですが3着とはいえ1.7秒はあまりにも離され過ぎているため8番ルベルアージで投資をするのには一抹の不安があります。

クールインパクトの不安点

クールインパクトの馬柱

馬柱を見ると良い材料は前走が2着だったことくらい。過去6戦出走して2着は1回だけでそれ以外は全て4着以降ですし、唯一2着になった前走も着差が0.5秒とかなり離されています。

さらに騎手の乗り換えも好材料と呼ぶには至らず。

確かに新人の岩田望来騎手に比べて川田将雅騎手に乗り替わったのを見るとこのレースにかける思いは伝わりますが「テン乗り」のため過度な期待はできません。

となると、10番クールインパクトで投資をするのも外れるリスクが決して小さくないため、強気に勝負はできません。

テン乗りとは?

騎手がその馬に初めて騎乗すること。個人的にルメールやデムーロなど一部の騎手をのぞいてテン乗りがあった場合、馬の評価に対して「マイナス要素」として考えています。

人気上位2頭以外から来る馬を探すには?

京都競馬場2レースは8番ルベルアージと10番クールインパクトに馬券が集中しているものの実力を調べると「必ず3着以内に来る」と断言できない不安要素があります。

両方とも4着以下になる…という可能性は低いもののどちらか一方が4着以下になる可能性は十分にあります。

8番ルベルアージか10番クールインパクトのどちらか一方に絞ろうとしても確信をもって3着以内に来る理由が両馬にはないうえに、オッズを見ても馬券が集中しているため複勝1点買いしても旨味が少ない。

つまり人気上位2頭で投資をしても「ハイリスクローリターン」になってしまうのです。

ではどうすればいいのか?選択肢は大きく分けて3つあります。

1.別の最も分かりやすいレースで投資する
2.8番ルベルアージか10番クールインパクトのどちらかを複勝1点買い
3.8番ルベルアージと10番クールインパクト以外に3着以内に来る馬を探す

1.は最も安全な判断と言えるでしょう。ただし京都競馬場2レースよりも分かりやすいレースが存在する保証はないですし損失を出さない反面利益が出ないデメリットもあります。

パドック
競馬で稼ぐためのレース選びのポイント6ヶ条競馬で稼ぐ人はレース選びに力を入れます。なぜならレースがきちんと選べれば的中率が上がるとともに外れ馬券を買って損するリスクが下がるからです。具体的にレース選びで意識するのは次の6つが基本となります...

2.ですが「投資競馬」の観点から考えると最悪の判断です。

2頭のどちらかが来るか分からず馬券を買えばそれはもう「投資」ではなく「ギャンブル」になります。ギャンブルをすると絶対に競馬で稼げなくなるので2頭で悩んだ時点で潔く撤退した方が良いでしょう。

投資競馬で全く儲からない人が持っている「ギャンブル的思考」競馬は買った馬券が的中すれば、買った金額とオッズの倍率によって賭けた金額以上のお金を手にすることができる“ギャンブル”です。 そう...

3.ですが難易度は高くなりますが「どの馬が来るか?」が見つけられれば高配当が期待できます。レースによっては馬を見つけるのが難しく撤退を余儀なくされるケースもありますが京都競馬場2レースに限っては見極められるレースだと思いました。

3着以内に入る馬を見つける方法

人気上位2頭以外から複勝で的中する馬を見つける場合、まずチェックすべきは「馬連オッズ」です。

馬連オッズで8番ルベルアージと10番クールインパクトのどちらも絡んでいない組み合わせで最もオッズが低いものを選びます。京都競馬場2レースの場合は15番人気の4-7になります。

京都競馬場2レースの馬連オッズ

次に4番ロワシャンパーニュと7番ロッシュローブの馬柱を見てみましょう。

ロワシャンパーニュの馬柱ロッシュローブの馬柱出典:JRA

正直、馬柱からはどちらの馬が強いか?は判断しにくいです。

4番ロワシャンパーニュは前走2着になっているものの着差が1.1秒もあるためプラスの材料にはなりません。無理やり両馬を比較するのであれば

  • 新人の岩田望来騎手よりも経験値が高い藤井勘一郎騎手が騎乗する4番ロワシャンパーニュの方がいいかも?
  • 7番ロッシュローブは今回が初のダートコース、一方4番ロワシャンパーニュは1800メートルダートは今回で3レース目

…くらい。

そこで4番ロワシャンパーニュと7番ロッシュローブのコンピ指数とデータマイニングを比較してみました。

競馬指数 ロワシャンパーニュ ロッシュローブ
コンピ指数 60 54
マイニング順位 3位 5位
対戦型マイニング順位 3位 4位

競馬指標を見ると全てにおいて4番ロワシャンパーニュの方が優勢です。しかもデータマイニング順位もロッシュローブはスピード型と対戦型で順位が違うのに対して4番ロワシャンパーニュはどちらも3位となっています。

以上の点から3着以内に来る可能性が高いのは4番ロワシャンパーニュと判断。

複勝オッズも低くても1.5倍は堅いため4番ロワシャンパーニュの複勝一点買いで投資しました。

4番ロワシャンパーニュの投資額は控えめに

人気上位2頭以外から馬を選択して投資をする場合、的中した時の配当が期待できる反面、外れるリスクはどうしても高くなってしまいます。

そのため、あえて掛け金を抑えて外れた時のリスク管理だけは忘れずに。

「オッズが高い=外れるリスクが高い」という事を意識してリスクに見合った掛け金を掛けられるようになると、資金の減りが抑えられ投資競馬でお金が増やすくなります。

複勝のイメージ画像
複勝で稼ぐための買い方~競馬でお金を増やす3つの戦略~複勝は最もお金が稼ぎやすい馬券種で複勝の買い方をマスターすれば競馬で利益が増やせる可能性は広がります。自分が複勝の買い方で意識しているのは次の3点です...

京都競馬場2レースの結果は?

あえて人気上位2頭を選ばず4番ロワシャンパーニュの複勝一点買いで投資した京都競馬場2レース。結果は複勝300円という高配当で無事的中できました。

2020年2月9日の京都競馬場2レースの結果2020年2月9日京都競馬場2レースの払戻金実際に人気上位2頭をあえて外して投資をする戦略は以前にも紹介しています。

1番人気と2番人気をあえて使わず複勝で稼ぐ投資競馬戦略1月25日の京都競馬場1レースの投資結果を公開しています。このレースは1番人気も2番人気も使わず利益重視で複勝一点買いして的中させました。...

前回は配当の低さがネックでしたが今回は馬の実力に対して不安要素があったため、あえて人気上位2頭を投資の対象から外しました。

逆に2月8日に開催されたアルデバランSのようなレースは人気上位2頭を中心に馬券を買うのが正しい投資と言えるでしょう。

2020年アルデバランステークスの結果1番人気である6番ロードレガリスも2番人気の5番スワーヴアミラスも馬柱を見ただけでこの2頭が来るのがハッキリ分かります。

アルデバランSの馬柱出典:JRA

そこで

  • 5番スワーヴアミラスと6番ロードレガリスのワイド馬券
  • 5番スワーヴアミラスの複勝馬券

の二点買いで買えば一気に利益が取れます。(5番スワーヴアミラスを複勝馬券で買うのは複勝オッズの変動幅が6番ロードレガリスよりも広いから)

今回の投資競馬のポイント

同じ人気が2頭に集中しているレースは探すと結構あります。しかしオッズや馬の実力によって同じようなレースでも戦略が変わってきます。

オッズや競馬指標に依存せず、しっかりと馬の実力を分析してお金を掛けるべき馬なのか?を判断してください。そのためのポイントとして

  • 馬柱の過去の戦歴を確認する
  • 不安要素が少しでもあれば投資の対象から外す
  • 確率50%で投資をするのは危険

は覚えておくように!

【無料メールマガジン】大阪競馬ストーリー通信

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信やノウハウがあります。例えば

わずか5点で三連単を的中させるノウハウ
たった3分で軸馬を見つけられるテクニック
12年間プラス収支の人の買い目配信サービス
プロが厳選する穴馬予想情報
毎月5万円競馬で稼ぐマル秘競馬ソフト

などなど。しかしこうした情報を手にしても95%の人は競馬で勝てずただただお金を失っているのが現状です。

もちろん中には悪徳な業者が販売している詐欺まがいな情報もあります。

しかし競馬で稼げない最大の原因はあなたの「競馬のあり方」が間違っていることに他なりません。

「どうすれば手元のお金が増えるのか?」をしっかり考えて競馬に取り組めば、自然とお金は増えていきますし常に競馬の収支はプラスで終えられるはずです。

ですが現実は馬券を買ったほとんどの人が外し「競馬のあり方」を理解して買っているほんの一部の人だけが競馬で稼いでいます。

事実、競馬のあり方を学び競馬に対する考え方や取り組み方を変えたことによって、1年間で競馬で100万円稼いだ人もいます。彼の的中率は81%以上!

もしあなたが今後競馬でお金を減らしたくないと考えているのなら・・・

イチから競馬で稼ぐことを学んでみませんか?

僕は2007年に「大阪競馬ストーリー」を発足して以降、多くの人の「競馬のあり方」を矯正し、競馬で稼げる人を世に送り出してきました。

先ほど紹介した的中率81%の人も僕の無料メルマガをきっかけに競馬を学びはじめ、今では競馬を収入源の1つとして取り組んでいます。

あなたが今後競馬を「収入の1つ」として考えているのなら、そのための本質を身に着けるためにも「大阪競馬ストーリー通信」に登録してみてください。

大阪競馬ストーリー通信では他の競馬情報商材や情報配信サービスでは解説されていない「競馬のあり方」を正すための情報を無料でお伝えしています。

興味があれば下記フォームからメールアドレスを入力してお申し込みください。


もちろん内容が気に入らないのであればいつでも解除できます。

登録すれば某情報商材販売サイトの売上ランキングで3ヶ月連続1位を獲得した情報商材のアレンジ版をプレゼントしています。そちらを読んでから解除してもらっても結構です。

あなたにおすすめの関連記事