投資競馬勉強法

投資競馬で稼げるようになるための3ステップ

最近は昔に比べて幅広い人達が競馬をしています。

そして競馬をする目的も、趣味で馬券を買ったり競馬が好きで取り組んでいるのではなく、お金を稼ぐために取り組む、いわゆる“投資競馬”として実践している人も少なくありません。

投資競馬とは、競馬を投資と見たててお金を稼ぐための方法のこと。

自分が好きな馬を追いかけたりするのではなく、“お金を稼ぐこと”を最優先事項として取り組む姿勢を指します。

そのため、今までと同じような予想の仕方をしても、馬券は的中してもお金が増えることはありません。

普通の競馬予想と投資競馬は根本から違うのです。

そこでここでは、競馬を投資として取り組み、競馬を用いてお金を稼げるようになるためのポイントについてお話します。

細かく分けるとたくさんあるのですが、投資競馬でプラスにするには、少なくとも次の3つのステップを押さえることが重要です。

[adsense]

 

投資競馬を実践する前にすべきこと

投資競馬とは、投資を活用してお金を増やしていく取り組み方を言いますが、具体的な方法は人によって異なります。

例えば主に使う馬券種も、勝負するレースも、1点あたりの賭け金も、手元にある資金や1日あたりの対象レースや購入する馬券によってさまざまです。

しかし、投資競馬で稼げる人とそうでない人とでは明らかに違う点が1つあります。

それは「投資競馬でいくら稼ぎたいか?」という目標を明確に持つこと。

そもそも、競馬を使ってお金を稼ごうと考えている自体、一般の人の思考とは、かなりかけ離れていることを認識しなければいけません。

競馬はあくまで競馬、ギャンブルなのは間違いありません。

ただ、そのギャンブルである競馬をどう捉えるかはその人次第。

ですから、「競馬を活用して投資をする」なんて考えていること自体、一般の人達と変わったことをしていることを自覚してください。

そして、“馬券を買う=投資”という観点で競馬に取り組む前に、まずは自身の目標を明確に持っておくことが重要です。

確かにギャンブルは娯楽ですが、投資は娯楽ではありません。

「お金を使ってお金を増やす」という経済行為をするわけですから、中途半端な気持ちを持って取り組んでいては間違いなく失敗します。

そもそも投資競馬でお金を稼ごうと思っているということは、普通の方法ではなかなかお金が稼げない状態であることの裏返しでもあります。

もちろん、本業があってそれなりに生活はできていることでしょう。

ただ、それ以上の収入がない・・・もっと言えば

貯金ができなかったり
ちょっとした贅沢がしたいけどそこまで余裕がなかったり
将来に金銭的な不安を感じていたり

それらのことを解消するために「投資競馬でお金を増やそう」と思ったはずです。

そもそも、今まで娯楽やギャンブルとして楽しんでいた競馬をいきなり「投資」として取り組むわけですから、最初は必ずギャンブル目線で馬券を選んでしまいます。

そこからどんどと投資目線で馬券を選べるようになっていかないといけないわけですから、当然生半可な気持ちではギャンブル的発想を払拭することはできません。

目標はどんなものだっていいです。

「毎月5万円競馬で稼げるようになりたい」でもいいですし「いずれは競馬で生計を立てたい」という大きなものでもいい。

ただ、立てた目標に対して貪欲に突き進んでいく必要がある。

もし、投資としての馬券の買い方を身につけたいのなら、しっかりと目標を定めてから取り組まれたほうが結果的に成果が出るのが早いです。

 

投資競馬ができるようになるための3ステップ

投資競馬でいくら稼ぎたいのか?
その稼いだお金を何に使いたいのか?

こうした、今から自分が取り組むことに対する明確な目標を立てることが、投資競馬で稼げるようになるための道を歩くスタートラインです。

言い換えれば、こうした目標が自分の中で明確でないのなら、投資競馬に手を出すのは控えたほうがいいでしょう。

この目標がないと100%途中で挫折しますから・・・。

逆に投資競馬での目標を立てたのであれば、あとはその目標に向かって突き進むだけです。

人によって歩く速さや道の選択によって目標到達までの時間に差は出ますが、諦めない限り必ず目標に到達します。

とはいえ、できることならなるべく最短距離を進みたい・・・誰もがそう思うはず。

そこで、比較的早く投資競馬で稼げるようになるための3ステップを紹介しますので、まずはこの3つから取り組んでみてください。

ステップ1)まずは小さいお金から投資する

「早く競馬で稼げるようになりたい!」と焦る気持ちは分かります。

ですが、競馬で稼ぐためには的中率と回収率を安定させることが大事。

投資競馬で稼ぐためには、的中率と回収率を安定させるための勝ちパターンがものをいいます。

まずは、自分の勝ちパターン(投資スタイル)を確立する所から始めましょう。

ただし、稼げる競馬手法を身につけるには当然練習が必要ですが、練習段階から1点に何千円も賭けてはお金がいくらあっても足りません。

いくら完璧な勝ちパターンが確立できても、投資する資金がなければ意味がありません。

まず最初はお金をかけずにシュミレーションで様子を見てみる。

そのシュミレーションで的中率が安定してから、実際にお金を賭けて挑戦してみてください。

とはいえ、シュミレーションと実践とでは“お金を失う”というプレッシャーが違いますので、まずは少額から賭けてみましょう。

例えば

「毎日タバコをどの位吸いますか?」
「うーん、一箱(20本)はいくかなぁ…」
「タバコは健康に害ですし、一日10本に減らしません?」

そうすると、マイルドセブン系のタバコだと410円ですから、これを一日一箱から半分にすると、これだけで月に6,300円も捻出できます。

あるい、毎日出勤前とお昼休みに缶コーヒーを買っていたのを一日一本にするとか…。

要は、無意識に惰性で使っているお金を見直せということです。

どうせ毎月無くなっているお金なのですから、こうした無駄金をかき集めて、たとえそれを全部競馬で無くしたところで、そもそもが「元々無かったお金」ですよね?

でしたら、何に対してお金を失っているかだけの問題であって、財布の中身は大勢に影響ないでしょう。

ステップ2)失敗した投資にフォーカスする

競馬で勝てない人ほど競馬で稼ぐ人達の“成功要因”を求めがちです。

ですがハッキリ言って、成功要因を聞いても競馬で勝てない人達が求めている答えはないでしょう。

なぜなら、投資競馬で稼ぐことができた成功要因は1つではないからです。

競馬でお金を稼げる人というのは、実は「無意識有能状態」で馬券を買っていることが多いです。

極端な話、馬券を買う時は目や体が勝手に反応しているだけで、頭の中はほぼ空っぽ。

だから極端な話をすると、成功している本人もなぜ成功しているのかが分かっていないケースが意外と多かったりするのです。

そもそも「無意識有能状態」とは一連の行動を、何も考えずに毎日ほぼ一定の順序でこなすことを言います。

朝起きて着替えて歯を磨く・・・この一連の動作に理由を言える人はごくわずかでしょう。

「なんで歯を磨いてから着替えないの?」

と聞かれたところで、当の本人はそれが当たり前の順序だと思っているため答えに困ってしまう。

ですが、こういった一連順序にもイレギュラーが発生します。

・ゴミの日だったけど出すの忘れた
・腕時計や携帯電話を家に忘れてきた

みたいなことですね。

当然そうなれば、何が一番大事なのかを一度頭の中を整理してもう一度順序を立て直す必要がある。

投資競馬で稼げる人というのは、こうした「無意識有能状態」で競馬をしており、レース選びから馬券の購入まで一連の順序に沿って行動しています。

しかもその一連の順序においてイレギュラーが発生する回数が極めて少ない。

だから一定の的中率と回収率を維持し続けることができるのです。

その秘密は成功ではなく失敗を常に意識しているから。

実はこの失敗から、ロジックやノウハウを構築しているのです。

多くの人が誤解をしていますが、本当は「経験が先、ロジックは後!」であり、まずロジックを組み立てて、それに経験が加わっているのではありません。

だから、自分の失敗を顧みてそこから何を得るかが重要になってくるのです。

ステップ3)成功している投資競馬手法に触れてみる

競馬で勝てない人が、タダタダ過去のレース結果をぼんやり見ていても、何かに気づく可能性は限りなく低いです。

それに、失敗を意識しても「なぜ失敗したのか?」が分からない限り先には進めない。

だったらいっそ、すでに誰かが見つけた「投資競馬で稼げる人のやり方」を手に入れてそれを実際にやってみたらいい。

今は昔に比べて非常に正当性のある競馬手法が出てきたと思います。

有料でも無料でもいいので「投資競馬手法」と言われているものを手に入れて、実際にその通りやってみてください。

とはいっても、おそらく最初は思い通りにならないでしょう。

なぜなら、稼げる競馬手法を公開している人と勝てない人とでは、競馬を見ている“視点”が違うからです。

実は稼げる投資競馬手法を手にして見につけてもらいたいのは、手法そのものではなく成功者の視点。

つまり

実際に投資をする際にどこに気をつけてレースや馬を選んでいるのか?

これが分かれば、自分が失敗した時も「どこが間違っているのか」がより明確に分かるはず。

簡単に言うと、他人の「稼げる競馬手法」をアレンジしてオリジナルの投資競馬手法を身につける。

おそらくこれが最も早く稼げる競馬手法を身につける方法だと思います。

では、誰の稼げる競馬手法がいいのか?

個人的には誰でもいいと思います。

僕自身も「大阪競馬ストーリー通信」というメルマガを発行していますので、それに登録してもらうのもアリです。

それ以外にも、いくつか普通の人の手法を手にしてみて、一番簡単そうなものを選ぶというもの方法の1つです。

ただし、あまりたくさん手にすると知識だけが増えて頭でっかちになりかねませんのでほどほどに。

 

投資競馬で稼ぐコツは“失敗を恐れない”

いかがでしたでしょうか?

ここでは、投資競馬で稼げるようになるための行動を3つ紹介しましたが、当然これらのことを知っているだけでは成長も進歩もありません。

現在コンスタントに稼げている人でも、最初は最初は的中したりしなかったりの連続でしたでしょうし、収支ベースで見るならまずマイナスだったでしょう。

しかし、こうした失敗と反省を繰り返して今があるのです。

「失敗したらどうしよう・・・」と考える前に、まずは行動してください。

買った馬券が当らないことを不安に思うなら、自信が出るまで買わなければいいだけですし、最少金額で買えば失敗してもたいしダメージにはなりません。

それ以上に、失敗を恐れて行動しないほうが、大きな損失だと個人的には思います。

投資競馬を身につけるためには、ただ競馬の知識を勉強しただけでは結果に結びつきませんので、失敗を恐れず積極的に行動するよう心がけてください。

[adsense]

【無料メールマガジン】大阪競馬ストーリー通信

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信やノウハウがあります。例えば

わずか5点で三連単を的中させるノウハウ
たった3分で軸馬を見つけられるテクニック
12年間プラス収支の人の買い目配信サービス
プロが厳選する穴馬予想情報
毎月5万円競馬で稼ぐマル秘競馬ソフト

などなど。しかしこうした情報を手にしても95%の人は競馬で勝てずただただお金を失っているのが現状です。

もちろん中には悪徳な業者が販売している詐欺まがいな情報もあります。

しかし競馬で稼げない最大の原因はあなたの「競馬のあり方」が間違っていることに他なりません。

「どうすれば手元のお金が増えるのか?」をしっかり考えて競馬に取り組めば、自然とお金は増えていきますし常に競馬の収支はプラスで終えられるはずです。

ですが現実は馬券を買ったほとんどの人が外し「競馬のあり方」を理解して買っているほんの一部の人だけが競馬で稼いでいます。

事実、競馬のあり方を学び競馬に対する考え方や取り組み方を変えたことによって、1年間で競馬で100万円稼いだ人もいます。彼の的中率は81%以上!

もしあなたが今後競馬でお金を減らしたくないと考えているのなら・・・

イチから競馬で稼ぐことを学んでみませんか?

僕は2007年に「大阪競馬ストーリー」を発足して以降、多くの人の「競馬のあり方」を矯正し、競馬で稼げる人を世に送り出してきました。

先ほど紹介した的中率81%の人も僕の無料メルマガをきっかけに競馬を学びはじめ、今では競馬を収入源の1つとして取り組んでいます。

あなたが今後競馬を「収入の1つ」として考えているのなら、そのための本質を身に着けるためにも「大阪競馬ストーリー通信」に登録してみてください。

大阪競馬ストーリー通信では他の競馬情報商材や情報配信サービスでは解説されていない「競馬のあり方」を正すための情報を無料でお伝えしています。

興味があれば下記フォームからメールアドレスを入力してお申し込みください。


もちろん内容が気に入らないのであればいつでも解除できます。

登録すれば某情報商材販売サイトの売上ランキングで3ヶ月連続1位を獲得した情報商材のアレンジ版をプレゼントしています。そちらを読んでから解除してもらっても結構です。

あなたにおすすめの関連記事