意外と使える?馬単馬券を使って利益を増やすコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

競馬でお金を稼ごうと考えている人達は、三連単や三連複など高配当が期待できる馬券や、馬連などの比較的当てやすい馬券を買って勝負することが多いです。

しかし馬券は決して馬連や三連単ばかりではありません。

馬券は現在WIN5を含めて9種類あり、それぞれの馬券種に特徴がありますが、その中でも比較的あまり買われない馬券種の1つが馬単です。

とはいえ、あまり買う人がいないからといって馬単馬券が決して当たらないわけではなく、使い方次第では大きく利益を伸ばすことだってできます。

ここでは、馬単馬券の特徴とお金を稼ぐための賢い使い方を紹介しますので、競馬で投資をしようとする人はこれらを参考にしてもらえればと思います。



SPONSORED LINK

 

馬単馬券の特徴

馬単は出走する競走馬のうち上位2頭を選ぶ連対式の馬券の1つで、1着と2着になる馬を予想して買うものです。

これだけでしたら同じ上位2頭を選ぶ馬連と変わらないのですが、馬連と馬単には決定的な違いがあります。

馬連の場合、上位2頭が当たっていれば的中とみなされるため、1着と2着の順位は関係ありません。

例えば1着にAの馬、2着にBの馬が来ると予想してA-Bの馬連馬券を購入したレースで、結果が1着にBの馬、2着にAの馬になっても的中となります。

しかし同じ予想で馬単馬券を買った場合、A-Bと買ったのであればその着順通りに来ないと馬券が的中されたとみなされません。

つまり馬単では「1着はこの馬、2着はこの馬」とピンポイントで予想し、その両方が当たることで馬券が的中したとみなされます。

そのため、同じ2着以上を予想する馬連や枠連に比べて的中率が低くなっているのが特徴です。

ただ、的中率が低くなるということは、それだけ配当が高くつく・・・ということでもあります。

2012年の統計でみても、馬単の平均配当は12,709円、万馬券出現率は25.3%と、同じ年の馬連の数値よりも約2倍近い数値になっています。(ちなみに馬連の平均配当は6090円、万馬券出現率は13.1%となっています。)

馬単

このように、2頭を選ぶ連対式の馬券の中では最も的中させるのが難しく、当たった時の配当を大きくとることができるのが馬単という馬券なのです。

 

馬単を的中させる基本的な買い方

先ほどお話ししたように、馬単を的中させるためには1着と2着を着順通りに当てる必要があるのですが、この2頭をピンポイントで当てるのはかなり難しいです。

もっといえば、1点買いで的中させるのはほぼ無理なので多点買い中心で買うことになるため、合成オッズをしっかり考えて馬券を買う必要があります。

多点買いをする場合、この合成オッズを考えて馬券を買わないとトリガミになる可能性を含んでしまうので、ぜひ注意してください。

さらに、買い目の点数を減らすためには1着もしくは2着に来る馬を固定することが大切。

これをしないと「A-B」と「B-A」という2点買う必要が出てきますし、こうした買い方をするなら馬連で「A-B」と買ったほうが必要な掛け金が少なくて済むからです。

馬単のメリットは馬連に比べて高配当が期待できることですから、1着もしくは2着がハッキリしていないのであれば、馬単で勝負するのは控えることをお勧めします。

もちろん買い目の点数が増えてしまうボックス買いはしないほうが良いですし、どうしてもボックス買いをするのであれば、半分の点数で済む馬連でしたほうがいいでしょう。

つまり、馬単で勝負するのであれば「流し」「マルチ」「フォーメーション」のいずれかになります。

馬単を流しやマルチで買う場合、まずすべきことは「軸馬」を見つけることで、この軸馬が定まらないと点数ばかりが増えていくことになります。

軸にするのは1着もしくは2着のどちらでもかまいませんが、最低でも2着以内に来る可能性が高い馬を軸に据えることがポイント。

あとは確実に1着に来る確信があるのなら軸馬を1着に固定して「流し」で買えばいいですし、2着の可能性も多少なりとも含んでいるのなら「マルチ」にしたほうが的中する可能性は高まります。

またフォーメーションで買う場合は、出走する競走馬の中から何頭かをピックアップし、その中で「1着に来そうな馬」と「2着に来そうな馬」に振り分けて考えるのがベスト。

ただし、2着以内に入りそうな馬の数が増えれば増えるほどフォーメーションで買う点数が増えるため、あらかじめ自分の中でボーダーラインを作っておき「2着に入る可能性のある馬が○頭以内だったらフォーメーションで」と決めてレースを選ぶといいでしょう。

 

投資競馬として考える馬単の買い方

単純に馬単で馬券を的中させるだけでしたら、表裏を買い続けることで的中率を保つことができます。

表裏とは、例えば馬番1番と2番の馬が来るだろうと予想した場合、【1-2】【2-1】という馬単馬券を買い続けることを言います。

こうすることで、馬連と同じかそれ以上の配当を手にすることができるのですが、こういう買い方をするくらいだったら馬連で【1-2】を買ったほうが費用は安く済みます。

馬単のメリットは馬連以上の高配当が期待できる点であり、馬単で勝負する以上そのメリットを活かす買い方をしなければ馬単で勝負する意味がありません。

では馬単のメリットを活かす買い方とはどういったものなのか・・・もっとも有名なのは1番人気を“あえて”2着で固定して馬券を買うことです。

これは自分が「馬単を買うなら・・・」と考えると分かりやすいと思うのですが、ほとんどの人は軸を固定する場合“1着に来る馬”を固定しようとするのです。

なぜなら2着に来る馬を探すよりも1着に来る馬を探す方が簡単だからです。

さらに、単勝1番人気の馬がもっとも1着に来る可能性が高いことから、まずは1番人気の馬を1着に固定し、そこから2着に来る馬を何頭かピックアップして多点買いするのが多くの人が実践している買い方の1つといえます。

そのため、馬単のオッズは基本的に1番人気を頭にした馬券が多く買われ、反対に1番人気を2着にした馬券があまり買われないため、オッズが高くなっていることが多々あります。

馬単2
参考:JRAホームページ

上の図は2015年7月12日に函館競馬場で開催されたマリーンステークスの馬単のオッズですが、このレースの1番人気は3番でした。

そのため、3番を1着にした馬単のオッズは当然他の馬券に比べて軒並み低めになっているのが分かると思います。

ところが、3番を“1着”としたオッズと“2着”にした時のオッズと比較すると、2着にした時のオッズの方が1着にした時のオッズに比べて相対的に高いことが分かるはず。

つまり、的中重視で1番人気を1着に固定するよりも、あえて2着固定で勝負したほうが馬単のうまみを手にすることができるのです。

 

馬単で勝負しない方がいい場合

馬単で利益を出す方法の1つとして、あえて1番人気を2着に固定する方法を紹介しましたが、当然どんなレースでも2着に固定すればいいというものではありません。

そもそも馬単馬券は的中する可能性が低いため“使いどころ”を見定めて使わないと資金がいくらあっても足りなくなります。

つまり、馬単で勝負できるレースとあえて勝負しない方がいいレースがあるということ。

この見極めをすることで、余計な出費を抑えて競馬の収支をプラスにできます。

例えば先ほど紹介した“1番人気を2着固定”で馬単を買う方法も使えるレースと使えないレースがあります。

特に「絶対にこの馬が1着で来るだろう」と明らかにわかるような馬が出走しているレースでは、その馬が2着になる可能性は低くなるため、馬単を買っても外れる確率の方が高いため、控えたほうがいいでしょう。

仮に2着になってもその馬が絡んでいる馬券は軒並み低くなっているため、的中してもうまみはあまりませんから、無理に勝負するのではなくすんなり見送って別のレースで勝負をかけたほうが無難です。

また反対に、1着になりそうな馬が複数頭いるようなレースも馬単で勝負するのは避けたほうが良いでしょう。

1着になる馬の候補が複数頭いるということは、2着になる馬の候補も複数頭いることを意味し、レース展開としてはどの馬が1着になり2着になるのかが予想しずらいからです。

もちろん、下位人気から上位に食い込んできそうな荒れるレースも1番人気が2着どころから馬券にすら絡まないこともあるため、手を出さないことをお勧めします。

 

馬単と馬連の使い分けのポイント

投資競馬をするのであれば、的中率とオッズのバランスを考え、最も適した馬券種で勝負することが重要です。

馬単にしても、馬単一辺倒で勝負するのではなく場合によっては馬連やワイドなどを使い分けることで利益を重ねていくことができます。

では具体的にどういったポイントで馬単と馬連を使い分ければいいのか?

まず着目すべきはなんといっても「オッズ」です。

競馬でお金を稼ぐ場合、オッズを見て的中したらいくらの払戻金が得られるかをチェックする必要があるため、オッズの確認は欠かすことができません。

ただし、馬単と馬連を比較する場合は、1点当たりのオッズではなく「合成オッズ」で比較すること。

合成オッズの計算方法については「多点買いする際に知っておくべき合成オッズの賢い使い方」で紹介していますので、こちらを参考に計算してより高いオッズになったほうの馬券種で勝負するようにすれば、的中した時により多くの利益を得ることができます。

またオッズ以外にも軸馬の信ぴょう性から馬単と馬連を使い分けるのもアリです。

軸馬が確実に1着になると確信があるのなら、馬単で勝負したほうが的中した時に高配当が期待できますし、逆に対抗馬と拮抗していると読むのであれば、馬連に切り替えて確実に的中させる戦略をとる。

このように、状況に応じて臨機応変に馬単と馬連を使い分けることで、少ない資金で多くの利益を手にすることができます。

逆に、「馬単は難しい・・・」といって敬遠してしまうと、チャンスで一気に利益を上乗せすることができなくなりますので、もう少し視界を広くもって取り組むことが大切です。

 

馬単攻略のコツは“馬券種の使い分け”

馬単を的中させるためには、馬単という馬券に固執するのではなく、あくまでも「馬券種の1つ」として使うことです。

そもそも競馬で稼ぐためには馬券を的中させることが大切であって、馬単や馬連などの馬券種にこだわる必要などどこにもありません。

つまり「馬単で稼ぐ方法」や「馬連で的中させる方法」に固執せず、馬券に絡む馬を見つけ、最適な馬券を選べる力を身につけることが、投資競馬でお金を稼ぐうえで大切だということ。

偏った馬券の使い方をせず、状況に応じて馬券を使いこなせるような練習や訓練をして、利益を増やしていってもらえればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座

kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」


などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 
・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。


メールアドレス



※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。


的中率81.8%の結果はこちら

SNSでもご購読できます。