top

ここでは、インフォレース出版さんから販売されている競馬商材「トリプルホース☆レボリューション」についてレビューを紹介していきます。

インフォレース出版さんはこの競馬商材以外にも大穴を狙うことに特化した競馬手法をいくつか販売しており、もしかしたらこれまで販売された商材を購入した人もいるかもしれません。

このトリプルホース☆レボリューションは、コンピ指数を使って穴馬を見つけ10番人気の馬にもかかわらず馬券に絡む順位に食い込んでくる馬を見つける方法が公開されています。

大穴な馬券を取ることは、毎回馬券を買っている人からすると1つのロマンではありますが、果たしてそんなことが“意図的”に可能なのか?

その辺りの商材の信ぴょう性や購入者の口コミなどを中心に調べた結果をお話ししていきます。

omousi

 

大穴馬券を狙う基本的な戦略

まず競馬において大穴を狙うとどういったメリットとデメリットがあるのかをおさらいしましょう。

大穴を狙う最大のメリットは高額配当が期待できることです。

競馬は馬券が多く買われれば買われるほどオッズが低くなり、それに比例して的中した際の払戻金が減るのですが、大穴馬券とは「相対的に買われていない馬券」ですから、的中した時の払戻金が多くなります。

例えば1番人気の馬券が的中しても単勝なら2~300円、複勝なら150円もつかない払戻金ですが、10番人気以下の馬券が的中すれば

単勝であれば数千円
複勝なら7~800円以上

はほぼ間違いなく払い戻されます。

つまり“効率よく競馬で稼ぐ”という点で考えるのであれば、大穴馬券を狙ったほうがいいわけです。

100円で買った馬券が1000円以上になって返ってくるなら当然そちらを狙ったほうが簡単にお金を増やせますからね。

しかし実際は、大穴馬券を狙って買っている人というのは意外と多くありません。

なぜなら的中率が高くないからです。

大穴になる馬とは言い換えれば「人気がない馬」のことであり、多くの人がその馬が勝つと予想しないから、オッズが高くなるわけです。

そのため、他の馬に比べて実力が劣っている馬が多く、その中から3着以内に入るポテンシャルを持った馬を見極めるのが非常に困難なため、あえて狙わずに人気の高い馬を狙って的中率重視に切り替えている人も多いのが現状です。

しかも強い馬というのはデータマイニングや馬柱などからある程度予想がつくため、どうしても馬券が集中し、オッズが低くなってしまいます。

ではどうやって大穴馬券を的中させればいいのか?

答えはいたってシンプルで「強いけど人気がない馬を見つける」ことであり、それをマニュアル化したのがトリプルホース☆レボリューションです。

 

トリプルホース☆レボリューションが「的中する」ワケ

口コミなどを調べてみると、比較的好評な意見が多かったトリプルホース☆レボリューション。

具体的にどんな手法なのかというと、コンピ指数を使って下位人気ながら馬券に絡む可能性のある馬をピックアップする方法をマニュアルで解説しています。

コンピ指数はオッズと違ってレース前日には数値が確定します。

そのため、レースギリギリまで張り付かなくても良いので、競馬にあまり時間をかけられない人でも実践できる手法と言えるでしょう。

そして、コンピ指数をチェックして“特定の条件”を満たしているレースを選択します。

実はこれが最大のポイントで、大穴馬券を狙うのに最も大切なのは「強いけど人気がない馬」を探すのではありません。

「下位人気が来そうな“レース”を探すこと」

なのです。

競馬は1日24レースか36レース開催されますが、その中で高額配当がつくのは2~3割前後で、それ以外は人気の高い馬が順当に勝ったり、ついてもそこまで高額にはならないレースだったりします。

つまり、大穴を狙うのであれば穴馬を探すのではなく、荒れそうなレースを探すことが大事で、これをしないから大穴を狙っても全く的中しないのです。

この荒れるレースの探し方は色々な方法があるのですが、トリプルホース☆レボリューションではコンピ指数を使って見つけるわけです。

特に競馬でお金を稼ごうと思ってできない人というのは、「馬」にフォーカスしようとします。

それに対して、競馬で安定して稼げている人は「レース」にフォーカスして、自分のロジックが通用しないレースには一切手をつけません。

トリプルホース☆レボリューションでも、レースによって狙う馬がない場合も当然あり、そういったレースは見送ることを推奨しているため、必然的に馬券を買うレース数は減ります。

毎レース買うことが習慣になってしまっている人からすると、物足りない感じを受けるでしょうが、個人的には無駄な外れ馬券を買わなくていいので、対象レースの選択は徹底したほうがいいでしょう。

 

トリプルホース☆レボリューションの弱点

大穴馬券を狙って効率よく競馬でお金を稼ぐ方法が紹介されているトリプルホース☆レボリューションですが、残念ながらこの手法は万能ではありません。

特に「的中率」に関してはあまり期待しない方がいいでしょう。

販売ページには的中した結果だけが掲載されているため、百発百中な印象を持ってしまいがちですが、そもそも大穴馬券が的中する可能性というのは極めて低いのが特徴です。

そのため、商材や他の購入者の検証結果でも基本的には複勝・単勝・ワイドといった比較的的中しやすい馬券種を中心に購入されています。

そして、こうした馬券種で買っても的中率は20%もありません。

つまり計算上、1日数回しかない対象レースのうち、5回に1回当たれば成績として御の字だということです。

言い換えれば残りの4回は不的中になるわけで、だからこそきちんと資金管理をする必要性が出てくるのです。

その辺りをキチンとコントロールすることができれば、この手法を使って競馬で稼ぐことができるでしょう。

また、普段は上位人気の馬を狙い、資金管理を巧みに使ってコツコツ稼いでいる人も、この商材を使えば下位人気から来そうなレースを察知することにも使ったりできますので、これを機に勉強してみてもいいかもしれません。

手法も基本的にコンピ指数を中心に使って分析するため、若干手法が複雑ではあるものの、コンピ指数を確認する方法さえ理解すれば競馬を全く知らない人でも十分実践することができるはず。

馬券を買う機会は少ないものの、かけた金額が10倍前後やそれ以上になって返ってくる楽しみを味うことができるため、マスターすれば競馬が楽しくなると思います。

 

トリプルホース☆レボリューションの総合的な評価

トリプルホース☆レボリューションは、対象となるレース数が少ない反面、的中すれば大きく稼げるゾーンを中心に狙う競馬手法です。

そのため、普段からほぼ毎レース馬券を買っていたり、1レースあたり数十点買っている人からすると、あまりの点数の少なさに不安を感じてしまうかもしれません。

しかし「競馬で稼ぐ」という観点から言えば実は点数を絞って購入したほうが安定した利益を出しやすいですし、トリプルホース☆レボリューションの手法はそういった特徴もあるので、競馬を副業と捉えている人は取り組んでみてはいかがでしょう。

具体的な結果や手法の特徴については下記ボタンから確認することができます。

omousi

 

ただ、この方法しか稼げないか?というとそんなことはなく、むしろ上位人気の馬を複勝や単勝のみで利益を上げている人もたくさんいらっしゃいます。

競馬でお金を稼ぐためには、「ギャンブル」として取り組むのではなく「投資」として取り組むことが絶対条件であり、そのためには競馬の在り方を変える必要があります。

極端な言い方をすれば、競馬の在り方さえ変えれば、競馬が副業となり、今の収入のプラスアルファを生み出す手段となります。

現在開講している無料オンライン講座では、こうした正しい競馬の在り方を解説していますので興味があればぜひご参加ください。

≫無料講座の詳細はこちらをクリック