的中率から見る競馬で稼ぐ人と稼げない人との違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

競馬で稼ぐためには、的中率がある程度あることが大前提となります。

的中率とは一言でいえば馬券が的中する確率のことで、10回馬券を買って4回的中すれば的中率は40%となります。

もちろん、的中率が高ければ高いほど払戻金を受け取れる回数が増えるため、競馬で得る利益を増やせることにつながるため、多くの人は「どうすれば的中率が上がるのか?」を常に探しています。

例えば的中率が10%の手法と的中率が40%の手法とを比較した時に、どちらが競馬で稼ぎやすいかを考えると、多くの人は「的中率40%の手法」を選ぶでしょう。

では、実際に競馬で稼いでいる人達というのは、どのくらいの的中率なのでしょうか?

もっと言えば

「どのくらいの的中率があれば、競馬で稼ぐことが出るのか?」

そこでここでは、的中率の点から、競馬で稼ぐ人と稼げない人との違いを考えていきたいと思います。



SPONSORED LINK

 

的中率が悪い人の共通点

馬券を買えば的中することもあれば不的中になることもあります。

そのため、どれだけ競馬で稼いでいる人でも、的中率100%なんて言う人は存在しません。

不的中が何回かあったとしても、そのマイナスを補うだけのプラス(払戻金)があれば、トータルとして競馬で稼いだことになるのですから。

とはいっても、的中率が高くなければ払戻金を受け取る回数が少なくなるわけですから、やはり的中率は低いより高い方がいい。

しかし、どれだけ馬券を買っても外れ馬券ばかり買ってしまう人も多いのが現実です。

なぜ買った馬券のほとんどが不的中になってしまうのか?

その理由の1つに、「手法やロジックへの依存」があります。

競馬には「たった2点馬連を買い続けるだけでお金が増える買い方」や「競馬で稼ぐ人達が実践しているワイド馬券の使い方」ような馬券を的中させるためのさまざまな手法やロジックがあります。

こうした手法をもとにレースや馬を選択し、馬券を的中させようと取り組んでいる人が多いわけですが、的中率が悪い人はこうした手法やロジックに依存した取り組み方をしているのです。

例えば“的中率40%以上の投資競馬ロジック”というものがあったとしても、常にこのロジック通りのレースがあるわけではありません。

一見そうだと思えるようなものでも、ロジック通りにレースが運ばないことだって多々あります。

しかし、競馬で勝てない人達は手法やロジックに疑問を持つことなく、適用するレースを見つけたらその通りに購入して馬券を外す。

だから的中率がどんどん下がっていくのです。

断っておきますが、世に出ている投資競馬の手法やロジックが全てインチキだったり嘘だといっているわけではありませんし、むしろ大半は理にかなったものだと思います。

ただ、常にロジック通りに事が運ぶとは限らない・・・そうなった時にどうした行動をとるのかによって、自身の的中率は大きく左右します。

こうした「理論から外れたことやロジックとは違う現象が起きた時に、どのように微調整すればいいのか?」これを知っているのと知っていないのとで的中率は大きく変わってくるのです。

 

的中率を上げるカンタンな方法3選

競馬で稼ごうと考えている人であれば、先ずは的中率を上げることを真っ先にすべきことと挙げるでしょう。

単純に10回中1回しか的中しないよりも3回、5回・・・と的中したほうがより多くのお金を稼ぐことができると考えるからです。

そのため、多くの人は情報商材やインターネットなどを使って投資競馬の手法やロジックについて勉強したり、競馬新聞や競馬ソフトを使って情報を収集して的中率を上げようとしているのです。

しかし、単純に的中率を上げるだけでしたら、わざわざ情報商材を買ったりする必要はありませんし、ましてや競馬ソフトを利用して細かい情報を収集し、そこから分析する必要なんてありません。

そもそも的中率が悪いのには、根本的な競馬に取り組む姿勢に問題がある場合が往々にしてあります。

投資競馬を勉強したり、競馬の情報を収集する前に、まずは根本的な部分から改善すれば、自然と的中率は上がっていきます。

ではその根本的な取り組み方とはどういった部分なのか?

それは、次の3つを心掛けることです。

1:的中しやすい馬券種で買う

競馬にはそれぞれ異なる種類が存在し、それによって的中条件が違います。

的中の条件が違うということは、当てるのが簡単なものから難しいものまであるということ。

例えば、もっとも的中しやすい複勝は3着以内に入るであろう馬1頭を予想するだけですから、必然的に的中率は高くなります。

反対に三連単は1着、2着、3着に来る馬を順番通りに予想しないと的中とはみなされないため、的中率は低くなることが分かりますよね?

つまり、自身の的中率が低いと感じるのであれば、まずは普段買っている馬券の種類を換えてみるのが最も手っ取り早く的中率を改善する方法なのです。

例えば、普段三連単を中心に買っているのであれば三連複や馬連に換えてみるとか。

また、馬連などで1頭は来るけどもう1頭が来ないのであれば、思い切って複勝やワイドに換えて買ってみたりとか。

このように、普段使っている馬券種を改めるだけでも、的中率は簡単に上げることができます。

もちろん、馬券の種類を換えればオッズのつき具合も変わるため、買い方も多少変えていく必要がありますが、全然当たらない馬券種で勝負するよりはお金が稼ぐ可能性は広がることでしょう。

2:「ボックス」で馬券を買う

ボックス買いとは、分析や予想などで来ると思った馬が複数いた場合、どの馬が来ても的中するような買い方を言います。

例えば、1番、3番、5番、6番、10番の馬のどれかが2着以内に来るだろうと予想した場合、ボックス買いをすればこの5頭のどれが1着2着になっても的中となるのです。

2頭以上の組合せを考える時に、多くの人は「軸馬」を決めます。

軸馬の選び方については「初心者でもできる!軸馬をたった2秒で見つける方法」で説明していますが、どのレースにおいても軸馬が必ず来る保証はどこにもありません。

軸馬を決めて馬券を買った際、その軸馬が来なかったら購入した馬券がすべて外れるというリスクもあります。

それに対してボックス買いは軸馬を置かず、候補となる馬の組合せを全通り購入するため、軸馬として考えていた馬が来なくても馬券を的中させることができます。

ただし、予想した複数の馬のうちどれが来てもいいような買い方をするため、軸馬を置いて馬券を買うよりも回目の点数が多くなります。

そのため、的中率は上がるものの、的中した際の収支は軸馬を置いて馬券を勝った時よりもすくなくなる可能性が高いのがデメリットと言えます。

3:三連単には手を出さない

馬券の種類の中で最も的中率が低いのが三連単です。

三連単は、1着、2着、3着に来る馬を順番通りに当てないと的中とならない非常に予測が難しい反面、的中した時に掛け金の100倍以上の配当を得ることも珍しくありません。

そのため、三連単での的中を狙って何十点も購入する人がいますが、こと的中率を上げるという点においては三連単での勝負自体お勧めしません。

その理由は、三連単の的中率がほかの馬券の種類に比べて圧倒的に低いことにあります。

例えば、16頭立てのレースで三連単が的中する可能性は1/3360で、パーセントに直すと0.03%ほどです。

もし仮にこのレースで三連単を100点購入したとしても的中率は3%。

ちなみに、もっとも的中率の高い複勝の場合、確率としては約19%。

ということは、三連単を100点買ったとしても的中率は複勝の1/6ほどしかない計算になるのです。

的中率の点から考えても、三連単で投資競馬をするのは非常にハイリスクなため、別の馬券で取り組んだほうが安全と言えるでしょう。

 

競馬で稼ぐ人は的中率が高いのか?

これまで的中率が悪い人の特徴や的中率の上げ方についてお話ししてきましたが、では的中さえ上げれば競馬で稼げるようになるのでしょうか?

結論から言いますと答えは『ノー』です。

確かに的中率は馬券の選び方や馬券を買う基準などによって意外と簡単に上げることができます。

ところが、競馬で利益を残すことと、馬券を的中させることは一見同じように見えますが実は微妙に違っていたりするのです。

例えば、単純に的中率を上げたいのであれば、ガチガチの本命馬を複勝で買うのが最も効果的です。

分かりやすく言うと、単勝1倍で&複勝1.1-1.4なんて馬がいるレースがあれば、迷わずこの馬で複勝を買えばかなり高い確率で的中するでしょう。

しかし、仮にこの馬を複勝で買って的中したとしても、払戻金はどんなに大きくても140円にしかなりません。

これでは、いくら的中しても利益が低いため、効率よく競馬で稼ぐことができないことは分かりますよね?

このように、お金を稼ぐために取り組む投資競馬をするのであれば、ただ的中率を向上させることだけにフォーカスしていてはダメなのです。

そのため、競馬で稼いでいる人達は「的中率」と「回収率」のバランス。

仮に的中率が10%であったとしても、それでトータルプラスになるだけの回収率が見込めるのであれば、投資としてはそれでも成功と言えます。

競馬裁判男の手法から学ぶお金が増える馬券の買い方」で紹介した人も、実際はこれに限りなく近いやり方といえるでしょう。

つまり、自身の馬券の買い方、競馬に投資できる資金などを総合的に考えて、どのくらいの的中率と回収率で回すのが最もリスクが低いやり方なのかを見つけることが、競馬で稼ぐ上でのポイントになってきます。

その結果“的中率10%”がベストだと思うのであればそれもいいでしょう。

ただし、的中率が低くなるとそれだけ高配当なゾーンを狙わないといけませんし、不的中になる可能性が高いわけですから、どうしても必要資金のハードルが高くなってしまいます。

ですのでまずは

的中率40%、回収率110%

この2つの数字をクリアすれば、競馬で100万円稼ぐことも可能なので、まずは目標に取り組まれることをお勧めします。

 

競馬で稼ぐのに大事なのは的中率の“安定”

いかがでしたでしょうか?

わざわざ独特な手法やロジックを用いなくても的中率は上がりますし、的中率だけこだわっていても競馬で稼げないことが理解してもらえたのではないかと思います。

競馬で稼ぐ上で大切なのは、的中率を上げることよりも“安定”させることです。

的中率が安定すれば、後は資金管理を徹底するだけで、自然とお金は増えていきます。

的中率ばかりに目を向けていると、こうした競馬で稼ぐための“本当に大事なこと”が見えなくなってしまうので、まずは基本的なところから改善していくようにしましょう。



SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶ競馬で“お金を稼ぐ人”になるための無料講座

kizi-sita

現在多くの競馬で稼ぐための情報配信や情報商材がありますが、それらを手にしてもほとんどの人がお金を稼ぐことができていません。

その理由は

「こうすれば競馬で稼げるようになる」
「ここを見て馬券を選べば的中する」


などといった競馬の「やり方」ばかりを追いかけており、最も大切な競馬の「あり方」を矯正することを怠っているからです。

競馬の「あり方」を変えることによって競馬の取り組み方が変わり、レースや馬の選び方が変わり、最終的に競馬の結果が変わってきます。

つまり、この先競馬でお金を稼ぎたいのであれば、まずは今までの競馬の「あり方」を改める必要があるのです。

事実、8年間全く競馬で稼ぐことができなかった人でも、競馬のあり方を変えることによって、2015年1月~7月の約半年間の的中率が81.8%という驚異的な数字を出すことができました。→成績の詳細はこちらをクリック

そして

競馬で稼ぐために必要な競馬の「あり方」を有名な投資家である、ウォーレン・バフェットの投資哲学から学ぶことができます。

実はバフェットは若い頃、競馬で大きな失敗して大金を失う経験をしているのですが、その経験が今の彼の投資哲学に反映されています。

そこで、バフェットがこれまで出版した著書の中から競馬のあり方を学べる部分を抜粋した競馬のあり方を変えるための投資競馬講座を無料で公開いたします。

講座でお伝えしている内容の一部を紹介すると・・・

 
・競馬でお金を稼ぐことに特化したオッズの正しい見方と馬券の買い方(競馬でお金を稼ぐのなら人気の馬を買うのではなく“価値のある馬券”を買う必要があり、これができるようになればどんな馬券種でも競馬で利益を出せるようになります。)

・競馬で損をするリスクを最小限に抑える理想の馬券の買い方(競馬で勝てない人ほど無視しがちな“ある競馬のリスク”を馬券の買い方を改めるだけで限りなくゼロにすることができます。)

・お金を増やすために徹底すべき投資競馬に取り組む姿勢(競馬で稼ぐ・稼げないの違いが出る最大の原因は「どの馬券を買うか」ではなく競馬に取り組む姿勢であり、この姿勢で取り組めば競馬で大損することはまずありません。)

・競馬で稼ぐ方法を最短距離でマスターするためのたった1つの行動(この行動をとることによって、これまで勉強した競馬の知識や情報をもれなく自分のものにすることができますし、競馬で稼げるようになるのです。)

・投資競馬で成功するカギを手に入れるためにあなたが絶対にすべきこと(多くの人があまりやりたがらないことですが、実はその奥深くに競馬で稼ぐための秘訣が隠されていますので、目を背けず正面から向き合いましょう。)

 

先に言っておきますがこの講座に参加してもすぐに稼げるようになりません。

しかし競馬のあり方を変えれば、意識が変わり、必ずやり方に変化が生まれます。

その変化によって、結果的に自力で競馬を使ってお金を生み出すことができます。

この先競馬を収入源の1つとして考えているのなら・・・
今まで競馬で負けた分をキッチリ取り返したいのなら・・・

下記フォームからメールアドレスを記入してこの投資競馬講座に参加し、あなたの競馬を「あり方」を変えて稼げる力を身に着けてください。


メールアドレス



※もちろん、イメージしたものと内容が違っていたら、いつでも解除してもらって結構です。


的中率81.8%の結果はこちら

SNSでもご購読できます。